一花一葉

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋のバラ

<<   作成日時 : 2005/11/04 12:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
今年最後の白バラの花。

見上げたらアーチのてっぺんに何輪かの蕾と花がついている。
最後の花ぐらい愛でてあげようと切って花瓶に挿してあげた。

以前、バラも育ててみようと思って、オレンジ、黄色、ピンク、紫など植えてみたが5月頃から葉っぱに虫が大量に発生し、消毒が大変であった。
バラは咲いたときの花は綺麗だが、棘が刺すので嫌だなーと思っていたら、そのうち何本か枯れてしまった。
赤の蔓バラ2本とこの画像の白1本だけの普通のバラが残って、虫に食べられながら咲いている

モッコウバラは棘がなく虫もつかずおまけに匂いがとてもいいので、白2本をアーチに這わせた。
でも植えてビックリ!
とても勢いが強く、あっというまにアーチが一杯になってしまい、シュートがとんでもなく伸びて、伐っても伐ってもその倍シュートが出てきて大変である。
何か方法がないものか?


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 一花一葉さん、バラは人気の花ですが、虫も多く付くし、病気もいろいろあり、手入れが大変ですよね。うちにも黄色のモッコウバラがありますが、枝の勢いが強いものですね。庭の端の塀に這わせていますが、ずんずんと伸びています。
 「庭の千草」の白菊は元歌ではバラだったということらしいですが、秋遅く咲くバラもなかなかの風情ですね。
なおさん
2005/11/05 06:45
こんにちは。コメント有難うございます。
「庭の千草」の原題はThe Last Rose of Summer(夏の名残りのバラ)だったのですね。お恥ずかしいですが初めて知りました。有難うございます。日本人向きに「白菊」の方がしっとりとしているようですね。
秋のバラは、春に比べて色が鮮やかなようです。やはり夜間の気温が下がってくるので本来の色が出るのでしょうか?
なおさん宅はモッコウバラの黄色ですか。軟らかい色ですよね。うちの白は伐れば伐るほど暴れて困りものです。アーチの上からシュートが出て、とても見苦しいです。。伐ってしまいたいほどです。
一花
2005/11/05 15:26
秋のバラ 一花一葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる