一花一葉

アクセスカウンタ

zoom RSS 庭の菊(嵯峨菊)

<<   作成日時 : 2005/11/06 14:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
まだすべての花がホウキ状に開花しきっていないが、私の好きな古典菊のひとつ。
何年か前に小さな苗を買って植えたもの。
植え替えずに毎年そのまま咲いてくれて茎が伸び放題である。

京都・大覚寺に古くから伝わる名花だそうだ。
花弁が細く、開花後、順番に立ち上がってホウキ状の花形となってくる。
派手でなく、秋風にススキがなびくような鄙びた感じが好まれるのであろうか?

因みに古典三菊と呼ばれるのは、「伊勢菊」 「肥後菊」 「嵯峨菊」だそうだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
きれい!ちょっと嫉妬(^o^)!北海道では、冬越し無理でしょうね。
アールグレイはいかが?
2005/11/07 07:31
こんんちは。
紫苑など野生ギクの仲間は北海道にもみられるのに、栽培菊は北海道では越冬無理なんでしょうかね?
一花
2005/11/07 12:13
(*´▽`)ノ ・゚:*:゚★⊃`ノ八"`ノ八☆・゚:*:゚
この繊細な花びらが素適ですねえ。
お庭で咲いても、また生けても姿がいいですね。
いいなあ、みつけてみようかな〜♪(^^ゞ
けいこたん
2005/11/07 23:23
こんにちは。コメント有難うございます。
好き嫌いがあるでしょうが、細い花びらがホウキ状に伸びて上向きに咲く姿はすっきりとしていいものですよ。
花色も色々で我家にはもう1株あったのですが消えたようです。
伊勢菊は好みではないですが花びらがよれて垂れ下がり、まるでモップの先を逆さまにしたみたいですよ。
菊は長持ちしますね。
一花
2005/11/08 09:50
庭の菊(嵯峨菊) 一花一葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる