一花一葉

アクセスカウンタ

zoom RSS 千両

<<   作成日時 : 2005/12/05 10:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

地窓の下に植えた千両。
今年は何時になく、つぶらな実がたくさんついている。
鳥の餌にならないよう、お正月までこのまま保って欲しいものだ。
青々とした葉にたくさんの赤い実をつけ、縁起のいい名前なのでお正月の生け花、寄せ植えの飾りに用いられる。
画像


千両はセンリョウ科,暖地性常緑小低木
株立ち状、夏に黄緑色の小花がつく
日陰にも強く、直接日光が当たらなくてもよく育つ。
寒さにやや弱く、冬期の乾いた寒風に弱い。
江戸時代末期までは「仙蓼」の字が当てられていた。
黄色の実がなる変種もある。

万両はヤブコウジ科、実のつき方が違うので区別は容易。
百両は唐橘
十両は藪柑子、または山橘
画像


「何時になく千両の実のたわわなリ喪中ハガキの投函を終ゆ」

「枝々に朱実こんもり戴ける今年の千両八頭身よ」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
一花さん、立派な千両が育ちましたね。正月用に最適ですね。
私の家にも毎年出来るのですが、今年は実の青い内に
鳥に食べられてしまいました。家内から早く網を・・・と
云われながら、遅れてさあやろうと庭に入ったとたん、げっ!!!
全部実が無くなってる。家内にこっぴどく怒られました。
彦左
2005/12/05 11:51
お元気ですか?風邪が結構流行ってるようですよ。
気をつけて下さいね。なんてん可愛くていい色してますねえ〜。
こんな赤に惹かれます。歳のせいかな?
まるで着色したみたい。
さよちん
2005/12/05 16:09
千両、可愛い実をつけましたね。彦左さんのお家では、青いうちに食べられたんですって!!近頃の小鳥まで、貪欲になったんでしょうか?前に住んでいた家には、万両がありました。千両の方が小ぶりで可愛いので、お正月ように良く買いました。万両を小鳥に食べられて困った記憶が無いので、余り美味しくないのでしょうか?それともワンちゃんがすぐ近くで見張っていたからでしょうか?南天もですが、赤い実を見るとお正月(暮)の近いことを感じます。取り分け、何をしなくても気ぜわしい季節ですね。
S子
2005/12/05 18:09
トップページ、暖かい秋色になりましたね。
「八頭身の千両」面白いですね。すらーっと美人なのでしょうか?
S子
2005/12/05 18:15
彦左 さん、こんばんは。>げっ!!! 実が全部なくなっている。
優しい彦左 さんもこっぴどく怒られたとは、それはそれはお気の毒さまです。お正月前になると千両もちょっといいお値段しますので、我家も重宝しているんですよ。
千両の横に南天を植えてありますので、今年は南天をヒヨドリにやられましたよ。そうそう、ワンちゃんが見張るといいかも知れませんね。
一花
2005/12/05 21:50
さよちんさん、こんばんは。さよちんさんこそ、風邪引いていないかなーと心配しましたよ。フルタイムの上、金曜は終電、土日は家事をしておでかけと一体いつ休む暇があるのかなーって。いつも充実の日々なんですね。
>千両の実、よく見ると着色したみたい。。気が付かなかったです。そう言われるとそうですね。有難う。しっかり対象を見なくてはいい歌できないですね。感性が問われますね。
一花よりさよちんさんは
2005/12/05 22:01
S子さん、こんばんは。お元気のご様子、安心致しました。いつもコメント有難うございます。
千両は今年は何時になく良い出来で、しかも実がびっしりと付いて姿も八頭身なんです。去年、思い切って切り詰めたのが良かったみたいです。
万両もここに一緒に植えてるのですが、何故か実が付いておりません。鳥が食べたのか、前庭の花壇の中やあちこちから万両が出てきて、実が付いているのもあります。不思議ですね。鳥によって、好みがあるのでしょうね?鳩、ムクドリ、ヒヨドリ、ジジュウカラ、メジロ、モズ、雀、等の訪問者があります。
年末というだけで、商戦の掛け声に何かと気ぜわしくなりますね。この頃おせち料理作りもそろそろ疲れて来ました。。
「八頭身の千両」なんて言葉使い、おかしいと思いつつ陳腐にならないように発想を変えて見たのですが。
一花よりS子さんへ
2005/12/05 22:31
超恥ずかしいです。「なんてん」だなんて。
「千両」だったのに・・・。
私ってホントに馬鹿ですね。でも、もう間違えないわ。
一花さん、ごめんなさい。( ..)φメモメモ
さよちん
2005/12/05 23:50
 一花さん、センリョウの紅い実が目立つようになってきましたね。沢山実って見事です。いつになく豊作?というのもいいですね。
 うちでも紅いもの、オレンジのものが目立つようになってきました。
 うちでは、マンリョウは実生苗があちこち殖えますが、センリョウの方はこぼれ種子で殖えたのは見かけません。わざわざ播かないといけないようです。
 それから、バックがクリスマス・ヴァージョンになりましたね。早いものです。
なおさん
2005/12/06 07:51
なおさん、何時もコメント有難うございます。
今年は何時になく枝々に、たくさんの実がついてくれてとても綺麗ですよ。我ながら上手ー??と自負しているところですが、今年は何処もいい出来のようですね。
万両は、お宅も実生苗があちこちに殖えるのですか。きっと小鳥が運んでくれるのですよね。そう言えば千両の実生苗が出てくれると有り難いのに何故か出て来ませんよね。
急に寒くなって植物も凍えそうです。白、赤のエンジェルストランペットは取り込んだのですが、地に鉢で埋めてある黄色いエンジェルストランペットにまた蕾がたくさんついて花がちょっと咲いています。伐って取り込むには蕾が可愛そうだけど、霜も心配というところです。様子をみております。
一花
2005/12/06 18:35
さよちんさん、よっかたー、ミスするんだね。きっと休み疲れしているのかもね? 
「この歌なんてん?(生徒一)」 
「0点よー!!まだまだー、しっかり勉強勉強!!(さよT)」 

一花よりさよちんへ
2005/12/06 18:52
千両 一花一葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる