一花一葉

アクセスカウンタ

zoom RSS ハシカンボク(波志干木)

<<   作成日時 : 2006/08/18 19:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 12

画像

去年の10月中旬から育てているハシカンボク。「さくら小町」と言う名前で出回っており、ラベルもなくて、「寒さに弱く冬場は室内で管理」とだけ店員さんが教えてくれたが良く分からないらしい。本とネットで調べても「さくら小町」ではなかなか情報が出てこず、やっとハシカンボクと言う名前に行き当たった。
「さくら小町」の流通名は、生産者がピンクの花色と花の咲き具合を勝手にさくらに見立てて小町娘の小町を付けたのだろうか?
鹿児島の屋久島、沖縄に自生するノボタン科ハシカンボク属ということであった。
ハシカンボクとは漢字で「波志干木」と書き、沖縄ではハシカンと呼ぶそうだ。ハシカンの意味は一体何なのだろうか?

画像

ハシカンボクの花は濃いピンク色をしており、盛り上がった独特の中心部がシコンノボタンのそれにそっくりである。
そして葉もシコンノボタンの葉をまるで小さくしたそのものである。
このハシカンボクは日本原産の温かい屋久島以南から沖縄で自生して、花は4弁で葯が紫色の長いオシベと、黄色い葯の短いオシベが4本。合計8本のオシベを持っている。
枝先に小さく尖った蕾から直径1,5センチの小花がたくさん咲いて、さくら小町の名に相応しい可愛い花を思わせる。堅苦しいハシカンボクより「さくら小町」の和名の方が好まれるようだ。

画像

暑い所を好む熱帯の植物と思って日当たりで管理していたら、何時の間にか葉が日焼けしてきて咲いた花はすぐ散って、花持ちが悪いようだ。去年も書いて調べていたのに管理は半日陰であった。
今日確認したら、花が散ったあとからまた次の蕾が出てきている。

画像

ノボタンの仲間としてよく出回っているのが、シコンノボタン、コートダジュール、リトルエンジェル、ヒメノボタン、等である。このノボタンの仲間で日本固有種のものがハシカンボクだったと言うわけだ。出回っているこれ等は全部育てたが、シコンノボタンとハシカンボクだけ残って、あとは全部枯れてしまった。ハシカンボクは他のノボタン類と違って育てやすく、強健のようだ。
シコンノボタンは濃く深い紫色の大きな花が好まれて、あちこちで植えられて早々と開花しているところもある。
ブラジル原産なので、日本では冬場葉が落ちて枯れた状態になる。我が家も地植え後鉢で育てて見事な花を咲かせていたが、一昨年から枯れて、去年は花が咲かず、今年やっと株が何本か立ってきた。冬場軒下で管理していたが、やはり室内が良いのであろうか?
このシコンノボタンの花は6〜8センチもあり、ハシカンボクの花の5倍はある。

画像
             (以前育てたコートダジュール)

世界遺産登録の屋久島と美ら島と呼ばれる沖縄。夏場は殆ど台風の進路上にあり被害の免れない場所に位置する。
特に沖縄は日本に復帰したものの本土に遠く、基地問題など多大な問題を抱えている。暑い南国の風土に育った島の人達。度々の台風の襲来に嘆くことなく、真っ青な海と空のように明るく、そしてからっとして情に厚い。そんな中で咲く熱帯の花々、そこに混じって日陰で咲くハシカンボクはどのように自生しているのであろうか?想像がつかない。
今回の台風10号による被害は大した事が無かったようだが、何時も人の力では如何ともし難い台風である。

ハシカンボク(さくら小町)
画像
<ハシカンボク(波志干木)>
ノボタン科ハシカンボク(ブレディア)属
学名:Bredia hirsuta
和名:ハシカンボク、流通名:ハシカン、ブレディア 、さくら小町
花期:7〜9月
原産地:屋久島以南・沖縄
性状 :常緑亜低木、高さ30〜100センチ、鉢植え
管理:半日陰、冬季は5℃以上確保。繁殖は挿し木。花後はきり戻す。
花色の白(東南アジア原産、ブレディア「ロイヤルウェディング」)もある。

「咲き継ぎて波志干木の薄桃の花の一鉢庭に明るむ」

「朽ち葉の上に蝶の片羽根1枚の豹紋模様の朱色浮き立つ」

「台風の被害の無しと明るき声電話に聞くは田舎の老い母」

「紫の紫紺野牡丹花の見ず二年の過ぎて草丈伸び来る」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ハシカンボクですか。簡単には覚えられそうもありませんね。でも沖縄の花である事は忘れませんね。波志干木の意味が解ると少しは覚え易いが・・・。
やはり、熱帯地方の花で、綺麗ですね。
デコウォーカ
2006/08/18 21:42
デコウォーカ さん、こんばんは。コメント有難うございます。
ハシカンボクってなかなか覚えられそうもありませんよね。広辞苑にも無いし意味がわからないのですよ。一体波志干ってなんでしょうね?沖縄の言葉なんでしょうか?学名もなおのこと判らないし。新しい植物がこの頃花屋に色々出回って、買って育てて見ると殆ど熱帯ものが多いです。冬場、室内で管理しなくてはいけなくて大変ですのに。これはノボタン科で花は綺麗ですよね。写真、ちょっとボケてしまいました。すみませんね。
デコウォーカさんへ
2006/08/18 23:28
 一花さんちはハシカンボクですか。育て主ににて、可憐で良い花ですね。海外のものかと思ったら、日本固有のものなのですね。屋久島以南の九州・沖縄に分布とありますから、なかなか馴染みがないわけですね。
 蕊の様子が面白く、良いですね。うちでは、シコンノボタンとヒメノボタンをそだてていますが、やはり冬は室内にとりこみますね。
なおさん
2006/08/18 23:53
ハシカンボク初めて拝見しましたがシコンノボタンの親戚になるのですね、ノボタン系が暑い太陽を好むのにこの日本産のハシカンボクは半日陰とは、なんとも日本風でオシトヤカというところでしょうかね。
OSAMI
2006/08/19 09:29
屋久島以南、奄美・沖縄にも・・と言うことは
トカラ列島にもあるはずですね。
島の風土と歴史が、この花に込められて咲いているような
薩摩節
2006/08/19 12:31
一花さん
こんにちは、夏は高校野球応援でエネルギー使い果たしそうです。

波志干木の意味が解るといいですね。解ったら教えてくださいね。
前に確か薩摩節さんの書き込みに鹿児島で暮らしたことがあると書かれていたように記憶していますが。鹿児島のどちらに住まわれていたのですか?海の方山の方、それとも市内ですか?
ゆう
2006/08/19 13:23
なおさん、こんにちは。コメント、夕べ有難うございました。返事遅くなりました。去年求めた桜小町って可愛い名前だな〜と思って調べたら、ハシカンボクでノボタン科の日本原産でした。こんなのもあるのですネ。育て主に似て?小町娘みたいですヨ。花が随分と小さいのですが、この時期花期が短いですよ。でもまた新しい蕾が下から出てきて、変?なんです。小町は元気者なんですよね。
冬季は、シコンノボタンは室内にやはり取り込まれますか?ベランダや軒下でした。今年は優しく室内管理してあげますが・・また室内の鉢が増えます。
なおさんへ
2006/08/19 15:35
OSAMIさん、こんにちは。ハシカンボクは日本原産で、シコンノボタンはブラジル原産なのですよね。何か紫色の花具合からして、シコンノボタンの方が日本的だと思われがちですよね。ハシカンボクの方は、異国的で、でも「さくら小町」なんて名前がありますから、やはり小町娘のおしとやかな日本娘なんですね。南国育ちの半日陰を好む小町娘さんですよね。シコンノボタンは以前OSAMI さんがアップさなってましたね。何故かこの花も去年に比べて、今年は開花が早いでしたよ。
OSAMI さんへ
2006/08/19 15:41
薩摩節 さん、こんにちは。薩摩節さんは、屋久島や奄美などあちこち蝶や鳥を撮りにお出かけなので、若しかしてご存知かな〜と思っていましたが。やはりご覧になった事はありませんでしたか?
トカラ列島は行った事はないですが、秘境と呼ばれる素敵な島なんですね。カメラマンには魅力溢れる島なんですね。
このハシカンボクは異国の花かと思ってましたが、「さくら小町」と日本的な名前で、一体南国ではどんな所にどんな風に咲いているのでしょうね。そうそう、屋久島から戴いたサクラランが芽が出てきましたよ。これはご覧になった事がおありでしょうか?また咲いたらアップしますね。
薩摩節 さんへ
2006/08/19 15:51
ゆうさん、こんにちは。高校野球は残念ながら負けてしまいましたね。でもよく頑張ってあそこまで健闘してくれましたね。昨日のさようならホームランでのインタビューが「なんつわならん」で、カッコ良かったですけどネ。

この花の波志干木の意味なんですが、薩摩節さんが頼りだったのですが、ご存知無いみたいです。沖縄では普通に見られるものなんでしょうね。
私は10歳までは山の方で、あと父の仕事の関係で市内で育ちましたヨ。
今は東京暮らしで、猫の額みたいな狭い庭で、昔を懐かしんで花ばかり育てております。山野草が好きですが、育たないし、山登りも無理なようです。
ゆうさんへ
2006/08/19 16:01
一花さん、ハシカンボウって云うんですか?。
何とも言えない色をしていますし、シベが変わっていますね。
形もいいし、初めて拝まして貰いました。
彦左
2006/08/21 19:20
彦左さん、こちらにもコメント有難うございます。
この花は「さくら小町」で売っていたのですよ。ピンクの桜色して綺麗な色ですよね。蕊がやはり変わってまして、良く見るとシコンノボタンに似ていますよ。これは沖縄に自生するそうで、こちらでは去年鉢で出回ってましたよ。
彦左さんへ
2006/08/21 23:46
ハシカンボク(波志干木) 一花一葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる