一花一葉

アクセスカウンタ

zoom RSS ゲッカビジン(月下美人)

<<   作成日時 : 2006/08/02 18:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

画像

昨日、一昨日と真夏の夜の夢を見せてくれた月下美人。、憧れの純粋無垢の白と、その精緻極まる美しい花姿、そして強烈な清々しい薫りと3拍子揃い持っている美人薄命の花は永遠に多くのものを虜にしてやまぬ。

月の下ならぬ灯りの下の美人の姿を、最初の蕾を確認してから開花まで約3週間画像にして追ってみた。

(蕾確認。 2006,7/14)
画像
 
(蕾に茎が少し伸びて。 7/22)               
画像

(蕾も少し膨らみ茎も曲がり気味。7/28)             
画像
 
(茎が急に曲がってきて開花準備。8/1 PM:4:06)
画像

(蕾が少し口を開けて。8/1 PM:7:11)
画像

(半分開花、萼も開き始めた。8/1 PM8:05)
画像

(萼が後ろに跳ねて開き、部屋中に強烈な薫香。8/1 PM:8:40)
画像

画像

画像

画像

画像

画像

※この開花時間はその日の温度差によっても違い、また涼しいと花期も長い。真夜中の2時には未だ開いていたが朝7時に起床してみたら萎んでいたので、明け方に萎んだようだ。

<ゲッカビジン(月下美人)>
サボテン科クジャクサボテン属
原産地:メキシコ原産
開花期:6月〜10月 普通、年2回位開花するようだ。
性状:非耐寒性、常緑多肉植物、草丈1〜2m
花径:20cm〜25cm、夜開:PM8:00頃から明け方まで(気温に左右)
※似たような花にクジャクサボテンがあるが、月下美人とは属が違いサボテン科エピフィラム属で、開花は昼間、花期も2〜3日はあるようだ。

月下美人(2005. 9/21)
月下美人(2005,7/14)

クジャクサボテン

「緑葉の先に小さく見えしより膨らむ花芽朝夕見つむ」

「今年また月下美人の夏の夜の酔夢追いかけ一夜乱るる」

「上弦の月夜望めず部屋中に白く浮き立つ月下美人は」

「吹き抜けより薫香漂い部屋中に月下美人の心騒がす」

「咲き開く月下美人の花の下小さき虫らの蠢きいつつ」

「三度目のブログアップの月下美人愛でくれる人に移ろいのあり」

「翳りたる裡なる欝を吹き飛ばし無垢なる花に暫し遊びぬ」

「去年より我が背の丈を追い越して月下美人の葉姿仰ぐ」

「咲き初むる純白の花月下美人一夜の命今朝に果無む」

「咲き終えたる花の1輪いと軽し真夏の世の夢朝光の中」



ー白き花ー
純白の花を見しより我がこころ
胸の痛みの折々に我を苦しめ悩まする
白き花育てて見ても慰めにならず思いは
ゴルゴダの丘に曳かれしかのイエス
差し出されしレンテンローズの白き花
石礫投げら果ては磔となりてイエスの流せし血
流れゆく幾多の赤き血に染まり
真白き花も朱色に染まる

花嫁の嫁ぐ日の服無垢なる色
蜜月の時の短く純白の中に知りたる無常の界
張り裂けんばかりの心に知る世の界
色即是空ただこれのみぞ
キリストの生まれし聖地ベツレハム
戦いの止まず数多の血の匂う

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
すっご〜い!凄い写真見せてもらっちゃった気分。
昔、九州の家の近くの家で、月下美人育ててる人が居て、
「今夜は咲くからおいでね?」っていつも呼んでくれたよ。
こんな風に咲いてたんだね!さっすが!アナベルちゃんです。
歌もいっぱい作ったんだね。
さよちん
2006/08/02 18:23
一花さんちは花火に負けないような、月下美人が咲いたのですね。こちらも「真夏の夜の夢」という風情でみごとですよね。うちでも葉ざしで殖やしたものを頂いて、もう何年も育てていますが、今年はまだ蕾が出ないです。秋になってから咲くのかもしれませんね。株が大きくなると2〜3度くらいは咲くようですし。
 連続で蕾から咲くまでを見せていただいて、楽しいですね。まさに花火のようです。咲くと独特の香りがずいぶんあたりに漂いますし、良いものですよね。この仲間のドラゴンフルーツの実はなかなか美味しいものですが、日本の月下美人は、ほとんどがクローンですのでそのままでは実が出来ませんね。

 みごとな花を見ますと歌も沢山産まれるようで、そちらも良いですね。
なおさん
2006/08/02 19:33
月下美人の連続の画像楽しませていただきました、私の所のものとあまり変ったところは無い様に思います、ただ光の関係で真ん中に少し色が出ているようですが、それから私の所では一鉢に同時に4個の花が咲いていましたので、丁度2個の花が並んだ所をを写したものが一枚ありました、なおさんが書かれていますが、クローンでない別の株の花粉をつけると実が付くということですから、自分の所とのクローンでない株を見つけて実を付けさせる事も挑戦してみてください。
OSAMI
2006/08/02 22:19
見事ですね!!!半月も観察を続けたんですね。月下美人も一夜花。同じ一夜花のカラスウリの花を1時間ばかりの間、写真を撮って喜んでいた事が恥ずかしくなります。それにしても見事な花ですね。そして見事な記録ですね。
デコウォーカ
2006/08/02 22:37
さよちんさん、こんばんは。この実物は以前良く見ていたのだね〜。でも写真で撮って見るとまたカメラ目線でしか撮れない画像もあってそれはそれでまた美しく何時までも残しておけますが、ちょっとくどい写真でしたが。。実物は勿論感動感動でしたね
歌、何時もいい加減なアソウ短歌で、去年のものと比べてもちっとも成長がありません。
さよちんさんへ
2006/08/02 23:00
なおさん、こんばんは。今日はまたお早いでしたね。なおさんちは未だ今年はでしたか?去年の初花は7月14日でしたが今年は大分遅れてしまいました。法事で帰省したりで外に出すのが遅れた為かも知れません。
この月下美人は何故か実が出来ませんね。実が出来なくても別に構わないのですが、ドラゴンフルーツですか?サボテン科ヒモサボテン属なんですね。お花はちょっと似ていますが。そうそう、今朝のNHKで5m位になったサボテンを自宅前で育ててらっしゃってその花の紹介がありましたよ。月下美人そっくりでした。。ドラゴンフルーツではなさそうでしたけど。。9月21日の月下美人との出会いがなおさとの最初だったのですね〜。
なおさんへ
2006/08/02 23:14
OSAMIさん、こんばんは。コメント有難うございます。ちょっと欲張って画像を沢山貼り付けてしまいました〜。8月1日に1個、昨日3個、あと花芽が4〜5個出来ていましたが、一人で今朝外に戻したとき、何個かポロリ〜でした。この花はOSAMIさん宅と一緒だったのですね。何故かダブルに見えていたのはお花が重なって見えていたのですね〜。失礼いたしました。昨年実のなる月下美人も求められたのですね。蕾が未だなんですね?大事になさり過ぎなんでしょうか?早く芽が出て欲しいですね。この月下美人のシュートはびっくりするほど伸びますよね。>伸びすぎて大きくなって困るので切戻した枝から新しい鉢が出来て鉢に植え替えた。。ってことは切戻して新しい鉢を作ってあげたら良いのですね〜。この前デュランタの挿し木と言い、教えて戴いて有り難いです。またよろしくお願いしますね。
OSAMI さんへ
2006/08/02 23:26
デコウォーカさん、こんばんは。コメント有難うございます。この花は半月も観察をと言うわけではありませんが、たまたま目に付きましたので一応写真に残っていたまでです。デコウォーカ さんへこそ、毎日のお散歩なさる山の自然の草花をきちんと写真に撮られ、またブログアップなさりとても自然に優しい眼差しを向けてらっしゃって素敵なことですね〜。植物がお好きでないと長続きしないものですよね〜。カラスウリも素敵でしたよ。(藪蚊とか蛾に怯むことなく花への情熱御見逸れしますよ。)ちょっと画像が多くてあくどかったかも知れませんが一夜限りの命でしたので。。
デコウォーカ さんへ
2006/08/02 23:37
こんにちは。
月下美人ですか。きれいですねー。夏休みの観察日記みたいでよーくわかりました。こうやって咲くのですか。すごーい。
バックのデザインが花火で黒いからよけい写真が引き立った感じですね。きれいなものを見せて頂きました。
環境を意識した日々
2006/08/03 08:50
この花も思い出いっぱい。篤姫の育った地で、父がこのサボテンを育てていて、富山にも徳島、群馬にも持っていって、群馬では地方版に弟たちと一緒に大きく写真報道されました。いまここにも持って戻ったのですが、別棟に・あっ、もう枯れているかも・・父が亡くなり誰も見なくなったから・・二回くらいはひっそりと咲いて、あ、夕べ咲いていたんだ・・と
父が亡くなって、十年祭を三〜四年前に終えました。
薩摩節
2006/08/03 10:30
環ちゃん、今晩は。今日の名前は堅苦しくて真面目〜〜ではないでっか?暑さボケ?ははい〜。夏休みの観察日記のようですよ〜〜。小学校時代は不真面目生徒だったので、トホホ、今頃お勉強させられてレポート提出のような苦しい日々?レポート、ホントによ〜く分りましたか?全体像と花が萎んだのはアップしなかったのですよ。全体像の葉があちこち日焼けして、去年部分部分が傷んで破れて見苦しくなって、ペイントで緑を塗ったり工夫したのですが、ますます変てこになって没。そして花後の画像も、せっかく開花して感激したのに萎んだものを見せられるのは意気消沈と思い、これもカットだったのですよ〜。黒によ〜く引き立ったでしょう。今時期だから、あちこちで咲いてブログアップしてあるよ〜。また何処かでお目にかかるかもね?
環ちゃんへ
2006/08/03 21:22
薩摩節さん、こんばんは。こちらにもコメント有難うございます〜。このゲッカビジンは思い出の花だったのですか?お父様はお花好きでいらしたのですね〜。薩摩節さんは、富山、徳島、群馬と転居なさって、あちこちで育てらっしゃるのですね。群馬の地方版の新聞に載ったって素敵な思い出で、良いお話伺いました〜。あの頃この花を育ててらっしゃる方がいらしたのですね。近年人気かと思いましたが。うちのこの鉢は、母が私に送ってくれたものですが、南国で人気だったのでしょうね。お父様は十何年前に他界なさって、薩摩節さんは、やはり古里に戻って頴娃で根を下ろされて、翡翠の写真を撮ってらっしゃり、海釣りやらの日々で、自然豊かな暮らしをなさってご満足のことでしょうか?お父様もなくなられて寂しいことでしょうが月下美人も育て主がおらず細々とでしょうね。でも薩摩節さんは同じ生き物でも翡翠の華を追っかけられての充実の日々、素敵な生き方ですね。
薩摩節さんへ
2006/08/03 21:41
アナベルさん。こんばんは。
>今日の名前は堅苦しくて真面目〜〜ではないでっか?暑さボケ?
ほんと暑さボケかも?言われて気付きました。
>全体像と花が萎んだのはアップしなかったのですよ。
それでもよーくわかりましたよ。ほんと黒でよーく引き立ってます。また見てしまいました。
環ちゃん
2006/08/04 22:02
またまた、環ちゃん登場でっか?今日は暑かったですね。明日ももっと暑くなりそう〜。うちのハズがお休みだから〜〜ヒートしそう〜〜〜。(あれこれ、うるさいってことよ)(T_T)/~~~
またまた、月下美人のもとに参上して〜。美人薄命でしょう。近くに美人居なかった?そんな訳ないよね〜〜〜。まいにち見飽きているのでしょう〜〜。うちもそうよ。たまにはブ0を見てみたいだって〜〜。きゃー((^_-)-☆/~~~。


環ちゃんへ
2006/08/04 23:17
今晩は、いつもお世話になります。ウチの月下美人も開花しました。一花さんとこのと、ちょっと品種が違うみたいですね。

相変わらず沢山の草花が咲いていますね。いったい何種類ぐらいあるんですか?(ウチも結構ありますけど、正確に数えたことはありません)
晴耕雨P
2006/08/15 20:48
晴耕雨P さん、お久しぶりです。今お盆休みでしょうか?お花好きなお宅には必ず月下美人はあるものですよね。(花好きには人気ですものね)
そして、品種も本によると色々あるようですね。
お宅は広い広いお庭と畑があって、何でも植えてらっしゃって、こちらが羨ましくなるくらいの植物、植物ですよネ。ほんと数える暇があれば草でも抜いて、水遣りしなくてはいけないし、この頃、吸血鬼がすごい事!庭に出たくもありませんね。夏場のガーデニングはお休みしたくなりますね。デジカメ撮っていれば、もうブーンですヨ。
晴耕雨P さんへ
2006/08/15 23:17
ゲッカビジン(月下美人) 一花一葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる