一花一葉

アクセスカウンタ

zoom RSS ハゼラン

<<   作成日時 : 2006/08/20 18:56   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 14

画像

昨日アップしたムラサキカタバミ同様、植えた覚えの無い植物が他にも鉢の中から出てきている。雑草は判るのだが、雑草でもなく綺麗な花が咲いてくると、これは一体何だろうかと疑問を持ってくる。
                   (開花前、午後2時頃)
画像

その中でも丁度今頃が盛りで、午前中は蕾で午後の3時頃から小さなピンクの花が開いてくるハゼラン。
去年は半日陰の鉢の中から出ていたが、今年は全く違う鉢の中の南側で開花しているので宿根草ではなさそうだ。
3時頃から開くので、別名が「三時草」、「三時花」または「三時の貴公子」 「花の雫」「おしんそう」等とたくさんの別名を戴いている。
ハゼランは漢字で爆蘭と書くが蘭の一種でなく、スベリヒユ科ハゼラン属の1年草で、熱帯アメリカから明治期に栽培用に導入されたものが雑草化した帰化植物と言うことであった。

画像

画像
                   (葉の様子)

葉を良く見ると、ちょっと肉厚で柔らかめの広葉は美味しそうにも見えてくる。
良く調べて見ると、『南アメリカのアマゾン流域をはじめ、西アフリカやインド、東南アジアで新しい野菜として栽培されています。高さは30センチほどになり、葉はソフトで栄養価が高く、「ホウレンソウ」の代用品として利用されます』という記載を見つけた。
肥沃な土地に恵まれない熱帯の乾燥した地域では、やはり繁殖力旺盛なこのハゼランの美味しそうな葉が野菜の代用として見直されていた訳だ。ツル紫やツルナにも似るようだが・・。

画像

この花は、6〜7ミリで1センチにも満たないごく小さな花で、午後3時ごろから開いてくるが、我が家ではこの写真を撮った3日位前には4時頃に開花した。今日は何故か3時で、開花はその日の気温や日射に左右されるのであろうか?花は暗くなると萎んで来るので、やはり日照と温度が開花に影響しているかもしれないが、そうすると雨の日や曇りの日はどうなるのか観察した事がない。それにしても植物も人間並みに体内時計を持っており、他にもたくさん見る。4時から開く花に、白粉花があり、こちらは4時草とも呼ばれる。

画像

ズームアップしたカメラ目線でこのハゼランの花をよく見てみると、ピンクの5弁花は蘭のように美しい。それで蘭の名前が付いているのであろうか?そして開花前は、細い茎に小さな蕾をつけて、爆ぜるように咲くので爆蘭と名付けられたようだ。立派な葉の割には細い60センチ位の立ち上がった茎の上に、小さな蕾が沢山付いている。そよ風が吹いただけで茎ごと揺ら揺らゆれて、カメラを撮る焦点がなかなか定まらない。この写真を撮るまでに何十枚もピンボケを作った。やっと撮れた時に見た花はやはり美しかった。オシベは美しい黄色だが、メシベや萼の状態がどうも判らない。
花後すぐに赤茶の小さな実が出来て蕾か実か良く判らないが、これをサンゴ(英語でcoral)に見立てて、英名でコーラルフラワー とも呼ばれるようだ。

栽培用として日本に導入されたのに、此処の気候と風土に馴化し過ぎて雑草並に蔓延っている帰化植物。今までブログでアップした中にも幾つかあった。
ムラサキハナナ、ナガミヒナゲシ、セイヨウフウチョウソウ、ムラサキカタバミである。他に身近に見られるものとしてセイタカアワダチソウ、ヒメジョオン、シロツメクサ、セイヨウタンポポ、カラスノエンドウ、ヨウシュヤマゴボウ、オオマツヨイグサ、オオイヌノフグリ、マツバウンラン等がある。

画像
<ハゼラン(爆蘭)>
スベリヒユ科スベリヒユ属
学名:Talinum triangulare
英名:コーラル・フラワー(珊瑚の意)
別名:三時草、三時花、三時の貴公子、花の雫、三時のあなた、三時の乙女、おしんそう等
原産地:熱帯アメリカ、明治初期に渡来
花期:6〜9月
性状:1年草、草丈50〜80cm
薬効:毒虫のかゆみ、利尿に効く


「爆蘭の桃色花の開きたり時計の針は午後の三時を」

「そよ風に揺れ揺る爆蘭幾度もカメラに収めど朧なる花」

「結びたる爆蘭の種の珊瑚色戦ぐ夏風受けて揺れいる」



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
ナイス
かわいい

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
ハゼランは私も大好きな花です。
時間がわかるように3時になると爆ぜるように咲くので爆蘭・・欄とは綺麗な花という意味もあるのだと私の野草の先生に教えていただきました。別名の3時の貴公子の名前が好きです。ちなみに雨の日には咲いていませんでしたね。
ナンバンキセルと、キツネのカミソリ撮影しに行きました。暑かった〜〜ふぅ〜
ゆう
2006/08/20 20:12
マゼラン海峡なら知ってますよ???
いつもアナベルさんの記事を読むと「これ知ってる?」ってうちの花博士(我が家ではってレベルですけど)?に。
「ハゼラン」って知ってる?って聞いたら「マゼラン」なら知ってるよって真顔で・・(汗)。
でも写真を見せたら「うちの方では三時草っていうんだよ」って。これって別名だったのですね。家の前にあるらしいです。でも3時には見たことないとか。今度見てみますね。漢字で爆蘭ってのも驚きです。
環ちゃん
2006/08/20 21:20
 一花さんちはハゼランですか。ピンクの小花が可愛いですよね。午後三時の花火などという名も聞いたことがあります。午前中は丸い蕾で、時計でも持っているかのように、午後なると咲く、面白いものですね。
 時間にまつわる花の名としては、オシロイバナがfour-o'clock(午後4時)という別名があるそうですね。
 スベリヒユ同様、この葉も食べられるのですか?それは知りませんでした。
 スベリヒユも蚊に刺されたときに葉を揉んでつけると、かゆみが消えるのだそうで、一花さんちでもものは試し?につけてみると面白いかもしれませんね。
なおさん
2006/08/20 21:21
ゆうさん、こんばんは。コメント有難うございます。
ゆうさんはこの花がお好きでしたか?今までカメラ目線で見た事がなかったのですが、結構綺麗な花ですね。蘭って綺麗な花の意味なんですか?ゆうさんは野草の先生がいらっしゃって、植物のこと色々ご存知なんですね。私は何で花屋のものを買って愛でて育てて、後に枯らすだけで困ってます。また色々教えて下さいね。
三児草の別名の三時の貴公子、素敵ですね。雨の日には咲きませんか?やはり日照、気温が影響でしょうか?今度しっかり見てみます。
ゆうさんへ
2006/08/20 23:05
環ちゃん、マゼランを知っていれば上等だヨ。それにしても、ハゼランを三時草と知ってらっしゃって、お宅にも花博士がいらっしゃったのね〜。
この花は家では昨日まで毎日4時に咲いていたのですよ。其れが今日は3時。
時々体内時計が狂う見たいね。私は年中狂いっぱなしよ。夕べ、プレコが真夜中に起きてガタガタとうるさく、あれも土を掘る訳にもいかなかったので、暑さで体内時計が狂ったみたいヨ。仕方なくて起きて一緒に抱っこして寝かせつけ〜と手のかかるペットです。お蔭で寝不足で、こちらも狂っています。
環ちゃんへ
2006/08/20 23:19
なおさん、こんばんは。何時もハゼランが咲いていたのですが、カメラで撮ってみたら意外と綺麗なんですね。今お花も夏バテ中で、なかなか思うように咲いてくれず、ネタ探ししていましたら咲いていました。数日前からカメラで撮ってもボケボケで、やっと今日アップできました。そよ風が吹いただけでも揺れているのですよ。三時の花火では未だ外が明るいので、輝きがどうでしょうね。私は三時はお八つタイムです。育て?主に似てお花も時々体内時計が狂うようで4時ごろ咲いていました〜。葉が食べられるそうですよ。今度試してみますね。それと虫刺され、こちらも試してみますね。なおさんちには生えてきませんか?  (それとフウランさんのお尋ね?出したのですよ?お暇な時に教えて下さいね。)
なおさんへ
2006/08/20 23:30
ハゼランアップで見るとなかなか可愛いハナですね、三時の花は分かりますがオシンソウという名前まで付いているとは知りませんでした。
OSAMI
2006/08/21 06:56
午後三時に咲く、とは面白いですね。三時のおやつの合図ですね。
茎が細くてそよ風でも揺れる花を写真に撮るのは大変ですネ。何十枚も撮った後で気に入った写真が撮れると、ヤッタ!と、ガッツポーズを取ったんではないですか?(私の場合のことでした。)
デコウォーカ
2006/08/21 07:03
一花さん、お宅も植えた覚えのない花が咲きますか?
それも楽しいですね。ハゼラン、小さくて非常に可愛いです。
彦左
2006/08/21 19:18
>一花さんへ
 こんばんわ。いつもありがとう。近くの早稲田実業が甲子園の高校野球を勝ち取りましたね。すごいです。
 ハゼラン、今日、家庭菜園に早朝出かけてはびこってしょうがないので、とうとう全部片付けてしまいました。
ヤス
2006/08/21 19:47
OSAMIさん、こんばんは。コメント有難うございます。あちこちで今花盛りで見かけますが、午後三時以降咲きますので、気がつかれない方もいらっしゃるかも知れませんよね。OSAMIさんは植物の事を良くご存知で気を付けてよく見ていらっしゃいますよね。やはり三時草まではご存知でしたか?カメラで今回初めて撮りましたが、綺麗な花で見直してしまいましたヨ。
OSAMIさんへ
2006/08/21 22:06
デコウォーカ さん、こんばんは。コメント有難うございます。
そうなんですよ、これが咲いていると、「あ、三時のお八つの時間だ〜」って思ってしまうのですよね。これって、公園に植えていると良いかも知れませんよね。遊びに夢中の子供達も、これが咲くと、「あ、お八つだ〜」ちょっと家に帰ってお八つタイムしてからまた遊ボ〜。「ただいま〜今お八つでしょう〜。」「何ヨ、帰って来そうそう、カバンを朴放り投げて出て行って〜、宿題は?もう直ぐ塾の時間でしょ〜。予習は〜。駄目駄目お八つはアトヨ!!!」とママゴン。となるかも知れませんよネ。
勿論、デコウォーカーさんと一緒で、写真の良いのがやっと撮れてガッツポーズ取りましたよ。何時もシメシメ〜ニンマリ〜〜ですヨ。
デコウォーカ さんへ
2006/08/21 22:15
彦左 さん、こんばんは。お久しぶりです。こちらこそご無沙汰しております。毎日暑くて大変ですよね。
花も、人も夏バテ中ですが、そんな中こんな逞しい帰化植物が植えた覚えのないのに鉢の中から出てきて、可愛い花を咲かせておりますよ。きっと彦左さん宅にも咲いているかも知れませんよ。午後3時以降ですから、お忙しくて目に触れる事が少ないかも知れませんね。
彦左 さんへ
2006/08/21 22:19
ヤスさん、こんばんは。お忙しいのに、何時もお世話になっております。
今日はお休みでのんびりなさって、高校野球のTV観戦なさってらっしゃいましたか?今日は用事で見れなかったですが。初勝利だったとか、NHKTVでもトップでも、そして最後でも写しており、アナウンサーもやたらニンマリでしたよね。あちら出だったのでしょうかね?
ハゼランはヤスさんの所では邪魔物でしたか?菜園だといた仕方ないですよね。花より先ずお野菜でしょうね。色々作ってらっしゃって収穫が楽しみでらっしゃいますね。
また、よろしくお願いしますね。
ヤスさんへ
2006/08/21 22:26
ハゼラン 一花一葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる