一花一葉

アクセスカウンタ

zoom RSS ルドベキア・プレーリーサン

<<   作成日時 : 2006/08/03 18:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 10

画像

向日葵を小さくしたようなルドベキア。暑い真夏の最中、草原や公園の日本各地で見かけ強壮で多年草なので雑草化しているような花だ。普通に見かける種はルドベキア・ヒルタで別名がオオハンゴンソウ(大反魂草)。花びらが反り返って咲いているさまにぴったりの別名のようだ。

画像は同じルドベキアの仲間のルドベキア・ヒルタの園芸種「ルドベキア・プレーリーサン」。
こちらは「草原の太陽」の銘に相応しく、良く見かけるルドベキアより花も大きく直径10センチぐらいで見栄えがし、雑草化しないようでガーデニング素材として近年花屋でよく出回っている。
まるで金盞花を思わせるような感覚で、花も次々と咲いてくれ1鉢で存在感があり、太陽が耀いているようである。
花を良く見ると、普通のルドベキアの中心部は褐色だが、こちらは中心部が緑色である。
花びらも周囲が黄色で中に行くにつれてオレンジと2色咲きで、中の基部の緑との三色の対比がはっきりとしている。

画像

以前向日葵を種から育てたが、2メートル以上にもなって台風の度に倒れ、それ以降遠慮して育てていない。その向日葵に変わって我が家の小さな花壇の中にあって、夏の日差しの金の油を身に浴びてまるで小さな太陽のように燃え立ち、庭を明るくしてくれる花である。

画像
< ルドベキア・プレーリーサン >
キク科ルドベキア属
原産地:北アメリカ
別名:和名、アラゲハンゴンソウ、 コーンフラワー 、マツカサギク(松笠菊)
花期:7〜10月
性状:半耐寒性1年草 、または多年草、日当たりを好む
草丈:90cm
※普通に見かけるルドベキアも北アメリカ原産だが、明治中期に輸入され、輸入牧草種に種が混じっていて牧草地や草原、麦畑など至る所で雑草化したようだ。
「ルドベキア」という名前は、スウェーデンの植物学者ルドベックに因む。
近年アメリカ合衆国で受賞した品種で,強壮な品種との記述もあった。

ルドベキア

「小さなる陽の耀きのルドベキア花壇に生き生き炎暑の中を」

「燃え盛る火焔のごときルドベキア思いは遠く彼の日の花に」

「枯れてなお花色留める雑草の1株しぶとく庭に生え来る」

「草原に雑草と咲くルドベキア1輪手折れど茶花にならず」

「かなかなと葉月の夕暮れ法師蝉初鳴きを聞く涼風の中」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい
驚いた
ナイス

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。ブログ面白いですね。うちにも来てくださいね。
msn1917
2006/08/03 20:18
 一花さんちのルドベキアは蕊が緑で面白いですね。オオハンゴンソウ、アラゲハンゴンソウよく見るのですが、「草原の太陽」というのは初めて見ました。アラゲハンゴンソウは、神代植物公園の花壇にも群生していましたが、いかにも黄色が鮮やかで夏の太陽のような元気さですよね。
 あちこち山のなかに生えて、自然の植生を損なうのは問題ですが、それは植物のせいではなくて、人が悪い事ですので、いろいろ考えなくてはいけませんね。
なおさん
2006/08/03 20:54
今日も疲れました。さよぴと二人です。娘は暑気払いだって!
もう何だか花がきれい!ステキ!って言うだけでは飽きちゃった。
きれいなのもステキなのも当たり前のことみたいで。。。
でも、きれいです。これしか無い!わ。
さよちん
2006/08/03 21:37
msn1917 さん、初めまして。
このブログは面白いでしょうか?お花のことだけで面白くないと思ってましたが?お花が好きでいらっしゃるのですか?
msn1917 さんへ
2006/08/03 22:12
なおさん、こんばんは。コメント有難うございます〜。
ルドベキアはあちこちで群生化して雑草並に元気ですよね。あちこちで見かけますが、このルドベキア・プレーリーサン は2003年アメリカ合衆国で受賞した品種で,強壮な品種との記述もあったって知りました。園芸種で1年草感覚ですが上手に育てると越冬するようで、夏場元気で明るい向日葵みたいですのでガーデニング素材として出回っていますよ。和名のオオハンゴンソウ(大反魂草)もしたたかな感じの名前ですよね。なおさんちの今日のカセンソウ(火箭草)と言い、名前を考える人は詩人ですよね。同じキク科で、この時期黄色い花を色々見ますね。雑草化するのは植物でなく人が悪い事なんですか?そうかも知れないですよね。植物を扱うのは人なんですから。でも牧草に種が混入しているのですって。。綺麗な花が雑草化するといいのですが。。
なおさんへ
2006/08/03 22:26
さよちんさんもあちこちでお花ばかり見て、綺麗と言うしかないのでしょうね〜。
もうお花もうんざりでしょうか?でも綺麗なものは綺麗だしね。はっきり言って私のこの花への思い入れは少ないのですよ。花壇に求めて植えた1年草ですから。。ただ夏場の花壇に植えたものが、長雨で色々やられてしまったのですよ。。夏場は宿根のお花がうんと寂しくなる時期です〜。花魁草(フロックス)やインパチュンスは咲いていますが。藪蚊に追っかけられながらの日々です。
さよちんさんへ
2006/08/03 22:32
私が取上げたルドベキア・タカオも他のルドベキアもほとんど真ん中が黒く雑草のように強靭な花だと思っていましたが、ブレーリサンは中心部の緑色が鮮やかでイメージが相当ちがいます、綺麗な花を見せて頂きました。
OSAMI
2006/08/03 22:41
OSAMIさん、こんばんは。コメント有難うございます〜。
私が植えているこの花は「ルドベキア」だけのラベルしかなかったのですが、ちょっと違うな〜と思って調べてみたら「プレーリーサン」と言う園芸種だったのですよ。雑草並みに蔓延るのでなく、ガーデニング用に品種改良されて2003年アメリカ合衆国で受賞した品種だそうで、まだ新しいようです〜。中心部が緑でお花が大きいのが特徴です。何時かまた何処かでお目に止られたらアップして下さいませね。
それにしても、OSAMIさんは、植物にお詳しいし、お好きでいらっしゃいますね〜。私は自分が育ててここでブログアップしたものしか覚えておりません。植物を育てるの下手で枯らしてばかりなんですよ。よく気軽に山にお出かけなってお花との出会いがあり素敵な日々ですね。また色々教えて下さいませね。
OSAMI さんへ
2006/08/03 23:35
やっと、皆さんのブログを訪問できる時間が出来ました。
ルドベキアは夏が似合う花ですね。文章を読んだ後で改めて花を見直したら、強靭な顔をしている花に見えました。
デコウォーカ
2006/08/07 09:46
デコウォーカさん、こんばんは。旅行からお帰りでお疲れのところ、こちらにもコメント有難うございます。素敵な充実した山登りなさってらしたのですね。お花も楽しませて戴いて有り難いです〜。こちらは暑い暑いの連続で、このルドベキアの燃えるような太陽がサンサンと降り注いでおりましたよ。仰るような強靭な顔をして向日葵に次いで、この夏のサブみたいな花で花壇に居座っておりますよ。
デコウォーカ さんへ
2006/08/07 21:03
ルドベキア・プレーリーサン 一花一葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる