一花一葉

アクセスカウンタ

zoom RSS スノードロップ

<<   作成日時 : 2007/01/27 10:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
          <神代植物園にて・2007/1/21撮影>

数年前に地植えにしていたスノードロップが年々細ってきて、去年はたった一株しか出てこなかった。
去年の秋に球根を求めて植えようと思っていたが、もう何時もの所では見当たらなかった。
スノードロップ・2006/03/05



諦めていたら、今年芽だし球根のポット苗が出回っていて求めた。
鉢に植え替えてベランダに置いていたら、もう早々と開花しているが、3株だけだった。どうも自分で地で育てていたのとは違い、丈が低く思えた。
画像
   <今年芽だし球根として求めたもの、2007/1/10撮影>

庭にはもう今年出てこないかも?と毎日見ていたのだが、昨日(1月26日)、去年と同じ所から、小さな蕾を抱いて忘れずにしっかりと1株出ているのを確認した。見落としていたのかも知れない。鉢で求めて来たものと丈が同じで5cm位だったが、こちらが随分大きい感じがする。寒中に、冷たい土中を割って枯葉から顔を出しているので、芯が強く逞しく感じられるのかも知れない。
画像
           <自宅の花壇にて・2007/1/26撮影>

ドロップとは、下向きに咲くこの花が、中世の女性の耳飾りに似ていることによるそうだ。
耳飾りよりも別名の「雪の雫」の方が、この寒い時期に咲くイメージとしてぴったりだ。

画像
   
蕾の時は真っ白い雪のようなドロップだが、開いてくると3つの花びらが傘のように開き、中を覗いて見ると、中心部の副花冠はフリルのようで緑の模様が入っている。


スノードロップは待雪草とも呼ばれて、『楽園から追放されたアダムとイブの姿を見た天使が、そっと手を触れるとスノードロップが咲き、天使は何時か花咲く春もくると、二人を慰めたとか。』
『森は生きている』で12月の森に「マツユキソウ」を探しにいく娘の話もある
画像
       <ベランダ鉢植え・2007/1/27撮影>

このスノードロップは、スズラン水仙で、別名が大待雪草と呼ばれるスノーフレークに良く似ている。
まだそちらは庭に芽が出たばかりで、花期が遅い。
スノーフレーク・植物園へようこそさまHPより
画像
        <ベランダ鉢植え・2007/1/26撮影>

先日、1月21日(日曜日)に出かけた神代植物公園でも、群生して早々と花が開いていた。
こちらの方は草丈が10センチ以上あり、本来の草姿だった。日当たりの良い場所だった所為であろうか。
画像
        <神代植物園にて、2007/1/21撮影>

「五十年経てなお慕う人がありスノードロップの淡いため息」(鳥海昭子)

<スノードロップ>
ヒガンバナ科ガランサス属
原産地:ヨーロッパ
別名:雪の雫、待雪草
草丈:10〜20センチ前後
花言葉:希望
過湿は禁物、排水の良い用土で管理、耐寒性あり。

「花壇より一株のみのスノードロップ今年また出で蕾を抱く」

「枯れ庭に雪の雫の垂るるごと待雪草に蕾のひとつ」

「必ずや春の巡りは来るものと待雪草の白き蕾に」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
鳥海さんの歌はいつも素敵だなあと思います。平易な言葉に女性の細やかな気持ちが感じられますね。「五十年経てなお慕う人がありスノードロップの淡いため息」(鳥海昭子)一花さんのこのお歌素敵ですね。春が待ち遠しい願いを感じます「必ずや春の巡りは来るものと待雪草の白き蕾に」 スノードロップたくさんあるはずなのですが、どれだどれだかこちらは不明です。やっぱり芽と葉だけでは難しいですね(笑)葉っぱクイズは難しすぎでした〜
hanahhana1952
2007/01/27 11:32
 一花さんは、今日はずいぶんと早いUPですね。やはり、おでかけして、ネタが沢山あると、良いものです
 まさに清楚で可憐な花で、俯きがちに咲くさまがいじらしい雰囲気ですが、寒さをものともせずに咲くのですから、芯の強いものでもあるようで、こういうところが好まれるものなのでしょうね。

 スノーフレークの方はうちにもあり、馴染みなのですが、このスノードロップはありません。まつゆきそうの名も良い響きです。

 神代植物公園では群生が見事で、楽しいですね。一花さんちで鉢で可愛らしく咲いているのもまた良いもので、間近で見られますね。
なおさん
2007/01/27 13:54
スノードロップもスノーフレークも共に初めてです。ドロップもフレークも食物みたいですね。フレークはスズランに良く似ていますね。
デコウォーカ
2007/01/27 22:07
hanahhana1952さん、こんばんは。コメント有難うございます。
「五十年経てなお慕う人がありスノードロップの淡いため息」(鳥海昭子)さんの歌、良いですよね。結句の「淡いため息」が何とも言えず、ため息が出ますよね。小さな真っ白い蕾が膨らんで行くさまや、そこに何か憧れ、慕情を大事に育てて宿しているように見ているのでしょうか?生きる希望のようですよね。そして慕うけど叶えられないような泪の雫、また淡い雪の雫、吐息など心情を表わして見ているようですね。
スノードロップの花言葉は希望なんですってね。必ずや春が来ると言う希望。人生だって冬だけでなく、必ず春の巡りがあるのですよね。苦しいけど我慢ですよね。そんな生き方をスノードロップは見せてくれますね。スノードロップだけではないですけど、植物に教わる事が多いですよね。hanahhana1952さんちもたくさんありますか?アップ楽しみにしてます〜。
hanahhana1952さんへ
2007/01/27 22:09
なおさん 、こんばんは。コメント有難うございます。
今日も出かけたので、アップ早くしました。(なおさんの朝5時アップは、何時もトップではありませんか?)
お出かけネタ、出て来て出て来て困るくらいで、画像がパンパンですよ。自宅ネタは、去年と同じだし〜〜。書いていて面白くなくなりますよね。外画像は知らないものが多くて調べなくてはいけなくて、それが時間がかかりますよ。これは去年もアップして一輪だけでしたが、やはり日当たりが悪いと駄目ですね。諦めようと思うのですが、小さくて可愛いし、春先がけて咲いてくれ、それに真っ白で、俯いて咲くさまも名前も良いし、是非育てて見たい花のひとつなんですヨ。(セツブンソウもですが。)神代はたくさん咲いていて見事でした。スノーフレークは草丈があり、あまり好まれませんよね。
なおさん へ
2007/01/27 22:21
デコウォーカ さん、こんばんは。コメント有難うございます。
このスノードロップは、結構早く咲くので待雪草の別名があり、可愛い花で人気なんですよ。似た花にスノーフレークがあり、これは良くあちこちで目にされるかも知れませんね。スズランに似ていますので、スズラン水仙とも呼ばれ、昔から植えられていますね。
デコウォーカさんへ
2007/01/27 22:43
スノードロップが綺麗に咲いていますね、私もいつもの植物園で芽か出ているのを見ていたスノードロップもたぶん咲いているはずですから行ってみようと思っています。
花冠に模様が入っているのは知りませんでした、今度私もよく覗いてみようと思います、いろいろの情報有難う御座います。
OSAMI
2007/01/28 10:59
OSAMIさん、こんばんは。コメント有難うございます。
今年は何時もよりスノードロップも早く開花しており、やはり暖冬の所為でしょうね。うちで育てたのは、日陰になって丈が短いでしたが、日当たりの所は元気で10センチ以上あるようですよ。そして球根が分球して年々殖えていくのに、うちは細っていきます。鉢のものも随分ひねた小さい感じでした。下向きですので、花冠に模様が入っているのが分からないですよね。其処がスズラン水仙に似ているのでしょうね。そちらは暖かいですので、今きっと咲いているでしょうね。アップを楽しみにしております。
OSAMIさんへ
2007/01/28 18:47
 おはようございます、いつもお花のUP、楽しませていただいてます。
神代植物公園はお近くなのですか?世田谷に住んでいた頃は、なんどか行きました、近くに良い植物園があっていいですね 植物好きの私も 近所の植物園を訪ねるのは好きですが、この季節はあまり行きません、でも可愛らしいスノードロップをみせていただき、冬枯れの植物園も、それなりのワクワクがあるものだと思いました 暖かい日に訪ねてみようかなとおもいました、またお邪魔致します。
いけちゃん
2007/02/02 08:04
いけちゃん、こんにちは。お久しぶりです〜。コメント有難うございます。何時も拙いブログを見て下さって有難うございます。
世田谷に住まわれた事があったのですか?当時、何度も神代植物公園にお出かけでした? 私も子供が小さい頃は良く家族で出かけていましたが、この頃ご無沙汰でした。またこのブログをするようになって、花を見てみたくなり、1月21と27日に椿を見に出かけました。この時期、お花の水遣りの必要がなく、花粉症もまだですので、出かけるには一番いい時期かも知れません。暖かくなると、花粉症も出ますし〜、花の世話が・・です。植物園はすぐ近くではないですが、そこそこです〜。冬枯れの植物園も良いですが、やはりお花が咲いてくる頃がいいかも知れませんよ〜。お花を見つける楽しみはあるのですが、せっかくお出かけなら、・・です〜〜。スノードロップは可愛いですよ。ゴイサギが飛んでくると良いですが・・。暖かくなって人が多くなると、来ないかもしれませんね。
山野草がお好きなら、ユキワリイチゲが可愛いでしたけど。またどうぞご覧下さい〜。先日行った植物園の画像が控えております・・。
いけちゃんへ
2007/02/02 16:46
スノードロップ 一花一葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる