一花一葉

アクセスカウンタ

zoom RSS 神代植物園ー4(グリーンギャラリー)

<<   作成日時 : 2007/01/28 18:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

神代植物公園の前の道路を挟んで、北隣にグリーンギャラリーと言う所があり、9時から午後4時半まで無料開放されている。
こちらは庭園見本園の一部で、昔、ここには緑の相談所があったそうだが、様々な造りの庭の見本が並んでいた。今は建物は使われて居らず荒廃した感じだ。昨日アップしたスノードロップはこちらに植えてあったが、少し手入れはされているものの、雑木林に鳥が飛んできたり武蔵野の面影を残し、自然の雰囲気が漂っている。今は枯野の感じだが、春になり花盛りになると華やかな感じになるようだ。

ダイサギであろうか、池の中でザリガニでも漁っているようだった。こんな間近かで見たのは初めてだった。慣れているのか、人を恐れないようだ。
画像

画像

画像


初めて目にするユキワリイチゲ(雪割一華)。アズマイチゲは去年鉢で育てたが、今年はまだ芽も出ていない。こんなに早くから咲くイチゲもあり、やはり暖冬の所為か、雪割りの名を負って早めに開花するのだろうか?落葉樹の下に蔓延って、何輪ももう花が開いていた。これはキンポウゲ科イチリンソウ属で、山麓の林のふちや竹林などに生える多年草だ。これも春の妖精と呼ばれるスプリングエフェメラルの仲間で夏場は枯れて休眠する。花びらは八重で、裏は少し紫を帯びている。日本産のアネモネの仲間で、葉はミツバの感じで白い斑紋があり、裏は紫っぽい。ここではまるで山に自生しているような自然な感じで生えている。
画像
          <ユキワリイチゲ>
画像

画像

アズマイチゲ2006/03/24

ナワシログミと言うのを、ある方のブログで知ったが、本物は見た事が無く、偶然此処で見つけた。まだ熟れていないが、銀粉が付いたような実が生っていた。
画像
           <ナワシログミ>
画像

この時期にギンモクセイが咲いていたが、やはり異常気象の所為なのだろうか?
ツルニチニチソウと呼ばれるツルギキョウの紫が目につき、一輪咲いていた。4月頃からうちでは咲くが、グランドカバーとしても使っている。今年は他所でも暮れから咲いて居る所があった。
画像
          <ツルニチニチソウ>
ツルニチニチソウ2006/04/20

フユザクラは名前を聞き、昔一度見た事があったものの良く見た事がなかった。大きい花かと想像していたが、結構小さめな花だった。春の花に比べて、やはりこの時期に咲く桜の花は小さめなのかも知れない。
画像
               <フユザクラ>

我が家で鉢で求めた福寿草は去年から開花しているが、此処では自然の状態で開花していた。まだ植物園内では咲いていなかったが、こちらは何株も植えられて咲いていた。この福寿草の画像は、1月27日撮ったものだ。

画像
          <フクジョソウ2007/1/27撮影>
フクジュソウ2007/01/03

「散策の足をのばして出会いたるカンザクラ今日の思いをただす」(鳥海昭子)

「誰彼の幸い願う福寿草黄いろ輝く庭にたたずむ」(々)

「その日々に心をつくすかたちあり栃の冬芽のいま凛として」(清原令子)

「言いたきのあらむ限りを散りつくし裸となれる木か光りあふ」(小野興二郎)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「寒中の木漏れ日の中ぽつぽつと白き花見ゆ雪割一華」

「冬陽浴び数多黄色の眩しくて花びらの中虫の一匹」

「古池に白鷺一羽近づけど澱む水中餌を漁りおり」

「身を反らし冬陽に向けて白々と雪割一華の花の咲きたり」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
 一花さんは、昨日もお出かけで、いろいろネタ集めに精を出されたのですね。神代植物公園のグリーンギャラリーは、このところご無沙汰していて、この時期に行ったことがありませんでしたので、目新しいものです。

 一花さんのような?清楚でスタイルの良い白鷺が間近で見られたとは良いですね。僕も見かけてもすぐ飛ばれてしまって、撮ろうとしても徒労?に終わってしまいます。

 ユキワリイチゲがそちらにもあるのですね。それも知りませんでした。僕は、目黒自然教育園のは見たことがあるので、今年もまた行こうかと考えていますが、神代でも良いのですね。

 フクジュソウもぱっちりと開いて、まぶしい黄色が鮮やかですね。

日ごとに花の数が増えて、これからは楽しい時期でうれしいものです。

 僕は、今日は昭和記念公園に行き、冬の木々の姿の観察会に参加してきました。
なおさん
2007/01/28 19:28
ナワシログミを見つけましたか。こちらの方が色艶も育ちも良さそうですね。ユキワリイチゲやフクジュソウは早春の花ですか?冬桜と同じ時期に咲いていて面白いですね。
デコウォーカ
2007/01/28 19:29
やっぱり鳥海さんの歌にいってしまいますね(笑)平易な言葉と優しい気持ちがきっと彼女の持ち味かな?「誰彼の幸い願う福寿草黄いろ輝く庭にたたずむ」(々)身をそらしがいいですね。一花さん。冬の弱い陽射しを受けようとする花たちの様子が浮かびます。「身を反らし冬陽に向けて白々と雪割一華の花の咲きたり」そうそうこの公園は、私のところから車で30分くらいのところらしいです。今度いってみたいと思います
hanahhana1952
2007/01/28 20:14
なおさん、こんばんは。ネタ集めに精をと言うか、うちにもネタはたくさんあるのですけどね。・・。ただそれより、先週出かけていて、椿とか時間的に見損なったものがあり、それにセツブンソウが咲いていると言う情報を得たので、出かけたのですよ。本物を初めて見ましたよ。小さな可愛いらしい花ですね。10株もなかったようです。写真は近づけずにボーでした?ボランティアさんが、柵内で接写してらっしゃいましたヨ???
秩父のこの群落はどんなに素晴らしいことでしょうね?雪割一華も初めてですが、東一華の方が真っ白で、清楚ですね。
ダイサギかコサギか分からないのですが、ある程度まで近づいても大丈夫でしたよ。なおさんは、相変わらず日曜日もお勉強でしたか?昭和記念公園は神代ほどはお花がないようですが、ネタ集まりました?
なおさんへ
2007/01/28 22:21
池のダイサギ良く取れています、やはり水に映るシンメントリーがねらい目ですかね。
ユキワリイチゲは可愛い花ですね、関東の平野部は未だ一度も雪がありませんが花のためにも一度くらい雪が有っても良いですよね。
OSAMI
2007/01/28 22:28
デコウォーカ さん、こんばんは。コメント有難うございます。
偶然柵みたいな所に植えてあって、「ナワシログ」と書いてあったので、見落とさずにすみました。実を見て、あ!!これだ・これだ・ってしっかり見ましたヨ。イヤリングの形をしているのですね。これがナワシロの頃に赤く熟れるのですか?普通のグミの木と違って、背が低い感じでしたよ。
雪割一華と福寿草はキンポウゲ科ですよ。フユザクラは11月頃咲くものですよね。まだお花が少し残っていたのでしょうね。コブクザクラも高い所に、少し花が残っていました。
デコウォーカ さんへ
2007/01/28 22:30
hanahhana1952さん、こんばんは。コメント有難うございます。
お宅からお車で30分位ですか?小田急で30分って、あの辺りに若しかしてお住まい?
調布に出ると、車ですぐですからね・・。此処は、入園しない普通の公園みたいな所でしたよ。寂れた感じ。でも福寿草は、こちらはたくさん咲いていましたよ。勿論本園もいいのですが。今はまだ梅を見るには早いですね。白は2本赤が一本だけ開花。クリスマスローズも2本だけ。椿は侘助系と、早咲き種が。。節分の日は豆まきがあるとかでしたが。これから春になると園芸品も出てきて楽しめますよ。蝋梅は満開。マンサクはあと少しでした。下を下って深大寺も良い所ですよ。お蕎麦が美味しいのですよ。歌、鳥海さんののは素直で、やはりお花を育ててらっしゃったから通じるところがあるのでしょうね。私ののは、下の句にいい言葉が浮かんできません^^まだだめです^^。何か良い言葉のお知恵を貸してください^^。
hanahhana1952さんへ
2007/01/28 22:41
OSAMIさん。こんばんは。コメント有難うございます。
私が鳥を近くで撮れたのは、北海道のウトナイ湖以来です。これは人馴れしているのか、近くで撮れました。武蔵野の面影を残す所もあり、野鳥が棲んでいるようです。野川公園とかもありますしね。此処は、ザリガニでもいるようでした。それに此処にカケスが飛んでくるそうで、デジスコと三脚の女性の方がいらっしゃいましたよ。この頃、バードウォチングの女性を多く見かけますね。ブログでも見ますし。。カメラも高性能のものが要求されるのでしょうね。ユキワリイチゲは可愛い花ですよ。イチリンソウの仲間です。雪が降ると、せっかく咲いた、黄色い水仙やスノードロップが可愛そうですが・・。この名前は雪割一華ですが、あと雪割草もありますし、待雪草(雪の雫・スノードロップ)とか、雪の名前の花がこの時期咲いていますが、本当の雪は好むのでしょうか。此の儘節分がくるのでしょうね。
OSAMIさんへ
2007/01/28 23:00
 私も念願かなって神代植物公園に行きました。り時間もなかったので寒牡丹と、温室を中心に回りました。閉園までいてそのあと深大寺に行きました。おなかがすいていたのでお目当てはお蕎麦でした。寺の前の店でお酒とつまみとそばを注文したら全部同時に出てきました。こんな店ではろくなものは出しません。早々に引き上げてウォーキングをしている男性にお勧めの店を聞いてもう一軒はしご。事の次第を店員のおばさんに話すと丁寧に扱ってくれてお蕎麦も上々でした。湧○というお店です。花よりお蕎麦のかおたいでした。失礼しました。
かおたい
2007/01/29 23:01
かおたいさん、こんにちは。夕べコメント有難うございました。お返事遅くなりました。
28日、どうなさったかな?なんて思っておりましたが、やはりお出かけだったのですね。28日はお天気が崩れず良かったですね。27日(土)お天気で暖かかったので、また私も出かけて来たのですよ。21日見損なったものや、新しくセツブンソウが咲いているとかでしたので。
牡丹展は未だ延長されていて、ご覧になれてよかったですね。福寿草と梅展を観れましたよ。深大寺でお蕎麦がお目当てでしたか?さすが蕎麦ツウでらっしゃいますね。 美味しいお店が見つかってよかったですね。私も湧Oさんで、次回お蕎麦を食べて来ますね。楽しみです〜。花より団子も良いですよネ。御酒とつまみも召し上がられて、良い気分でしたね。
京王線の場合、調布よりつつじヶ丘からバスの便が多いでしたよ。JRでは三鷹からでしょうね。
かおたい,さんへ
2007/01/30 16:46
神代植物園ー4(グリーンギャラリー) 一花一葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる