一花一葉

アクセスカウンタ

zoom RSS プリムラ・シネンシス

<<   作成日時 : 2007/02/18 19:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

画像


「桜草のせてタイルの罅(ひび)こまかし」(横山白虹)

プリムラの仲間で、シネンシスと言うのがあるが、今迄余り花屋で見かけたことはなかった。去年初めて花屋で見かけて求めようと思っていたら、何時の間にかすぐ売り切れ、今年も同じく人気の花のようで、また求め損なった。

先日、プリムラ・ロゼアは見かけて求めて育てているが、なんとかシネンシスも育てて見たいと思っていたら、また花屋に出ていて求めたものだ。
プリムラ・ロゼア2007/02/15

このプリムラ・シネンシスは、厳密にはシネンシス・ステラータと呼ばれる原種に近い品種のようで、今迄育てて来た桜草の仲間とは大分趣きが違っている。

画像

花色は真っ白で桜の花びらのようであり、大輪で直径3〜4cmはある。萼のような半円球の固まりから蕾が開き、花後それが膨らんでくる。
葉は細かい切れ込みのある銅葉色をしており、裏はワインレッドで、葉の表裏そして花茎に繊毛がある。葉の感じはゼラニュームのようだ。花茎もワインレッド色で直立しており、花には微かな匂いがあり、草丈も30pはある。

画像
              <シネンシス・葉の様子>

調べて見ると、中国原産で別名で寒桜、雪桜、藤桜とも呼ばれ、耐寒性、耐暑性に勝れて多年草とあるが、他で見ると、夏越しが難しく事実上1年草感覚だとも書いてある。上手く管理すると若しかして夏越しが成功する可能性はある花のようだが・・。

園芸種として、他に花色が赤、桃、青色などあり、改良はドイツで盛んに行われていたそうで、まだ他の色は見た事がない。シネンシスは中国原産で、わが国には外国産のプリムラとしてはもっとも早く、明治初年に導入されたものの何故か廃れて、また近年再び出回るようになったと書いてある。何故廃れたのか分からないが、私には、プリムラの仲間では一番魅力的な花のように思えるし、現に花屋ですぐ売り切れる程魅力的な人気の花だ。だが、まだ流通が少ないようだ。

画像

プリムラの花として他と比べて見ると、花が大きい分花数が少なく、花が散ってしまうと淋しい感じがある。花は何故かすぐ散り易くて、求めてから幾ひらと落ちている。

プリムラを色々育ててみたが、耐寒性はあるものの、殆どのプリムラは耐暑性が弱く、我が家でなんとか育っているのは、プリムラ・マラコイデス(西洋サクラソウ)とジュリアン、オブコニカだけである。

「汚れたる風雨のあとの桜草」(深川正一郎)

画像
       <プリムラ・マラコイデスと2007/2/18撮影>

これは去年育てた中国原産の雲南サクラソウとも草姿が良く似ているが、雲南サクラソウは、耐暑性に勝れず、やはり1年草となってしまった。
雲南サクラソウ2006/02/23


プリムラはサクラソウ科サクラソウ(プリムラ)属の花の総称だ。先日アップしたプリムラ・ロゼアはヒマラヤ原産のものだし、シネンシス、マラコイデスは中国だが、花には国境がないものなんだなあと今頃思い知った。もうそろそろ日本のサクラソウも自生地で、芽が覚める頃かも知れない。


シネンシスの花が今迄幾つも落ちてしまった。今鉢で育てている他のプリムラとの花比べのつもりで、花御膳遊びをしてみた。(葉はツルキキョウ使用)

画像
           <プリムラ花色色2007/2/18撮影>


「湧くごとく暁を鳴き交ふ小鳥らの喜びもちて皆散りゆけり」(初井しづ枝)

「少しづつ離るるごとく少しづつ追いゆくごとくありし七年」(々)


<プリムラ・シネンシス(ステラータ)>
サクラソウ科サクラソウ(プリムラ)属
学名: Primula sinensis
原産地:中国
和名: 寒桜(カンザクラ)、雪桜、藤桜
英名 : Chinese primrose
性状 :常緑多年草

「音を立て降りし春雨庭隅にずぶと沁み込み息吹する花」

「昨夜より降りつぐ雨の昼間まで濡れたる庭木に目白訪い来ず」

「シネンシスの花色白白寒桜またも一輪惜しげなく散る」

「散りてのち花御膳となし愛でてみんプリムラの花匂やかにして」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
 一花さんちは、今日は清楚なプリムラ・シネンシスですか。僕も今日よそのお宅で咲いているのを見かけました。一花さんちでも育てていらっしゃるのですね。シネンシスという名前のとおり、中国の産なのですね。

 花びらも漆黒の台に乗せると映えるものですね。さすが和歌奥様は、みやびのこころをお持ちで、素晴らしい飾り方ですね。
なおさん
2007/02/18 19:30
「散りてのち花御膳となし愛でてみんプリムラの花何れも美し」 花御膳って言葉だけで、素敵な感じ。美味しく頂ました(笑)
hanahhana1952
2007/02/18 20:08
なおさん、こんばん。コメント有難うございます。
なおさんも、このシネンシスを今日ご覧になりましたか?それはまた偶然ですね〜。結構出回っていて、育ててらっしゃる方もいらっしゃるのですね?プリムラの色々を今迄育ててきましたが、その中で、シネンシスだけ育てていなかったのでで、なんとか育てて見ようと思っていて、やっと手に入りました。これが一番気に入ってきたプリムラです。花が大きいのですが、多花でないようです。シネンシス、キネンシスは中国産ですよね。同じ中国産の雲南サクラソウは綺麗でしたが、やはり夏に弱いでしたね。これは少し耐暑性があるようですが、さてどうでしょうね。漆黒の台でなくて、これは一閑張の黒で和紙に柿渋を塗ったもので紙の器ですよ。茶道具の干菓子を入れるものに利用していますが、丁度干菓子みたいな花御膳に見立てました。プリムラは食べられますけど、見るだけにしています〜。器も、貝殻を薄く削いだものとか、木とか、色々あって知れば楽しいものですよ。そして植物、花模様とか書いてあるものなんか、歴史を感じさせますよ。
なおさんへ
2007/02/18 22:01
hanahhana1952さん、こんばんは。慌しそうで、シネンシスのお花ご覧になりました?\(◎o◎)/!
歌とお花御膳を啄ばまれて如何でした?お花美味しいでした?
私はまだ実際、プリムラの花を食べたことはないのですよ。
こうして飾って見ると、シネンシスが一番綺麗で桜のようで、寒桜の名前も納得です。歌、相変わらずいい加減で、内容がなくてすみません〜。
お花御膳のプリムラだけ愛でて下さい〜。
hanahhana1952さんへ
2007/02/18 22:12
一花劇場では昨日がメジロの歌謡ショウ、今日はプリムラのファッションショウですか。失礼しました、ファッションショウではなく花御膳遊びと言うのですか。美しく並べた所は御膳遊びではなく、輪島塗の様な芸術作品ですね。お見事でした。今日も大拍手、パチ、パチ、パチ!
デコウォーカ
2007/02/18 22:42
デコウォーカさん、こんばんは。コメント有難うございます〜。昨日のメジロ歌謡ショーは入りが良かったのに、今日のプリムラ・ファッションショーは、ちとランク落ちのようです〜。今日の花様ショーのトップ画像がイマイチだった所為でしょうか?企画部としては、再企画練り直さなくては〜。一番下に花御膳の華を隠したのがいけなかったかな〜?です〜。芸術作品ですか?それはチトオーバーですよ〜。ただの花遊び並べです。このプリムラは、食用にもなるものですが、とても食べるまではいきませんね。散ったものを愛でてあげようと思っただけです〜。黒が引き立たせました。 大拍手が続くと、次の落ちが怖いですよね。
デコウォーカ さんへ
2007/02/18 23:03
花御膳遊び、とっても素敵です。
それぞれのお料理(お花)の、美味しさ(美しさ)が、
目と味(匂い)と、両方から一度に楽しめて、
大満足です。
chiemi
2007/02/19 15:17
chiemiさん、こんばんは。コメント有難うございます。もうそろそろ、お仕事一段落されましたか?
花御膳遊び、気にいって戴けて嬉しいです。女の子が居ませんので、殺風景ですので、華やかな気分をと思って花も色々飾っておりますが。
このシネンシスの花びらが落ちて勿体無いので、飾る為と他のプリムラの花との比較の意味で出してみました。バックの黒が映えたようです〜。
匂いもプリムラの甘い香がして、これはエディブルフラワー ですので食べらるののですよね。料亭では使われるようです。
chiemiさんへ
2007/02/19 19:42
一花さん、 プリムラ・シネンシスって超人気の花みたいですね。
私は、殆ど花屋で買うことが無いのです。殆どご近所三から苗を戴かないと植えません。これもやはり桜草ですか?
彦左
2007/02/20 20:18
彦左さん、こんばんは。こちらにもコメント有難うございます。
このプリムラ・シネンシスですが、去年もすぐ売り切れてしまったのですよ。これは普通の桜草とは感じが違って、花が大きいですし、葉も感じが違います。シネンシス(キネンシス)はシナ(中国)のと言う意味で、中国の産と言う意味がありますよ。彦左さんのお宅の桜草は、以前ご近所から戴かれると書いてらっしゃいましたね。桜草の仲間には見えませんが、耐寒性、耐暑性があるようですが、夏越しがどうでしょうね〜。
彦左さんへ
2007/02/20 22:16
プリムラ シネンシスを調べていて、ここにたどり着きました。
突然、おじゃまします。
去年の3月、直植をし、夏も冬も越し、今、白い花が満開です。
横浜北部です。確かに、半分くらい、かれてしまいました。
どうやって増えるのかわかりませんが、小さな株も育っています。
虫もめったにつかず、気温によって葉色も変わり(寒いとチャ、夏は緑)
花がなくても、とてもいいです。
ジューンベリー
2007/02/25 22:04
ジューンベリーさん、こんばんは。初めまして。コメント有難うございます。
横浜北部にお住まいですか?直植えなさって夏冬越し成功で、今開花して素晴らしいですね。半分枯れても小さな株が育ってラッキーで、ガーデニングがお上手なんですね。
普通プリムラは夏越しが難しいですよね。やはり夏場涼しく、冬、春に暖かい所に植えられるのがコツでしょうか?
これは他のプリムラと比べると、暑さに強いとか書いてありましたが、やはり、そのようですね。去年、雲南サクラソウも駄目でしたし諦めていました。花後地植えして様子を見たいとおもいます。
これは他と比べて、葉が目立ってますよね。虫が付かずに良かったですね。
ジュリアンは3年ぐらい、2株が半日陰で育ってますよ。そして、日本桜草が一株夏越し出来て、今日小さな葉が出て確認しました。
わざわざこちらに情報有難うございました。
ジューンベリーさんへ、
2007/02/28 21:54
我が家の純白のプリムラシネスだが2月初旬に購入したのに今だ咲き誇っています何と5か月も咲いております。

初めの頃より花は一回り小さくなりましたが元気に咲いております。
ヤマチャン
2008/07/21 13:05
知ってますか?
宮崎県小林市に松永一(まつながはじめ)先生という
お花作りの仙人(81歳)がいます。

有限会社星花園
TEL 098ー427−2121
です。

今・ハウスの中にシネンシスの3.5寸が
5,000鉢程咲いて
花の好きな方を待っています。

原価(卸価格)で発送をしてくれます。

プリムラ・ベルローザ
木立サイネリアの
育種家でもあります。。
モヨ
2009/04/02 13:51
プリムラ・シネンシス 一花一葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる