一花一葉

アクセスカウンタ

zoom RSS 多肉植物・キンコウセイ(錦晃星)

<<   作成日時 : 2007/02/22 19:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 14

画像


1月中旬、花屋で地味な花と蕾が付いているものを求めて育ててひと月余。
葉の形が多肉質で茎が徒長している感じだが、伸びた茎の先に尖った釣鐘状のオレンジの蕾がたくさん付いていた。花も次々と咲いて長く楽しんだが、もう開花がそろそろ終わろうとしている。

画像
                <2007/1/25撮影>

これは寒い時期に花屋で促成栽培し、花を咲かせてある植物のようだが、余り見かけないオレンジ独特の釣鐘形の花で手間がかからない感じだった。

画像

葉は多肉質特有の肉厚の葉で、表面に細かい繊毛が生えている。葉先が僅かに赤く色付いて紅葉しているようだ。

画像

鉢に「錦晃星」とだけ書いてあって、育て方や詳しいラベルが付いていなかった。ネットで調べたらベンケイソウ科エケベリア属で「エケベリア・プルヴィナタ」に「錦晃星」と言う和名が付いていた。普通のエケベリアと違って、木立ち性のようだ。
浦安多肉植物館さまHP

画像

エケペリア属のものは、我が家にも戴きものがある。葉がロゼット状のバラの花のようで次々と殖えていき、余り水をかける必要もなくほったらかしで丈夫で長く楽しめている。去年5月に初めてその可愛い花を見た。

エケペリア花2006/05/07
画像
           <エケベリア2007/2/20撮影>


良く多肉植物と気軽に言うが、多肉植物は植物分類上の名称でなく、長時間水を得ることの出来ない地域に生きるため根、茎あるいは葉に貯水組織を持った植物群の総称とある。

『砂漠や海岸のような乾燥地帯に生育するものが多い。誤って「サボテン」と総称されることもあるが、サボテン(サボテン科植物)はあくまで多肉植物の一部である。サボテン科が非常に種類の多い大きなグループとなっているため、一般に園芸の分野では、「サボテン」だけを独立させて「サボテン」と呼びとそれ以外の「多肉植物」を一般に多肉植物と呼ぶ。分類上では50科以上約20,000種の植物が多肉植物と称されてて、そのうちサボテン科だけで約5、000種を占め、残り15,000種はその他の様々な科に属している。』とある。(出典ウィキペディアより)


ガーデニングをしていると、多肉植物は葉を楽しむものが多いようで、花が地味であまり馴染がないと思っていたが、見知っているものに、マツバギク、ベンケイソウ、ミセバヤ、アロエ、ツメレンゲ、カランコエ、カネノナルキ、ハナツルソウなどがあった。

また以前頂いた物で、コダカラソウ(子宝草・クローンコエ)と言うものがあり、葉の際から小さな子株が出てきて面白い殖え方をしている。同じ方から去年暮れに戴いたもので、名前の判らないものもあるが、どんな花が咲のだろうか?
コダカラソウ(子宝草)2005/10/19
画像
   <コダカラソウ(子宝草)>
画像


画像
       <頂き物>

小さな多肉植物の世界も多彩でマニアが多いようだ。また先日植物園内の花屋さんで、これと同じ錦晃星の鉢を求められるお婆さんを見た。珍しい花が咲くものだと妙に感心して店員に育て方を聞いて居られたが、色々花を育ててらしゃって花好きな方のようだった。
同じこの鉢があちこちで出回っているものだと、また目がいくようになった。

「空想をかたちにせむと夢みたりたとへばご飯を手に結ぶごと」(北沢郁子)

「逝きし人の跡なめらかに埋めつつ春の潮は引きてゆきたり」(々)

<エケベリア・プルヴィナタ(錦晃星)>
ベンケイソウ科エケべりア属
学名:Echeveria pulvinata  
園芸名:錦晃星(キンコウセイ)
花期:春〜初夏
性状:多肉質、木立ち性

「春風に乗りて花粉の飛び来たり気だるく物憂い春の始まる」

「ふわふわの葉を持ち地味なる花の咲く冬の窓辺に錦晃星あり」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス
かわいい かわいい
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は。今日は早く帰ることができました。多肉植物とってもお勉強になりました。「空想をかたちにせむと夢みたりたとへばご飯を手に結ぶごと」(北沢郁子)この北沢のうたは、色々想像させますね。何故、ご飯を手に結べないかと貧しい?不自由?・・・「春風に乗りて花粉の飛び来たり気だるく物憂い春の始まる」一花さん花粉症お大事に
hanahhana1952
2007/02/22 20:43
へぇっ・花が咲く・・お金のなる木に似てますね。多肉植物・・
花も、咲き始めに、プチッとつまんで、弾けさしたい衝動にかられますね。「こらメッ」
薩摩節
2007/02/22 20:51
この花は相当前に育てていた事があって、何か条件が悪くなった時に産毛の生えたような分厚い葉がぽろぽろ落ちてしまい、情けない姿になった記憶が有ります、こちらでは丈夫に育っているようですね。
ところでコダカラソウのことですが、私の所にも同じ様なものがあり「季節の花300」HPでセイロンベンケイソウと理解していましたが、これは同じものでしょうか??。
OSAMI
2007/02/22 21:50
 一花さんちは、今日は多肉植物ですね。人間の世界では、多肉は敬遠されて、やれメタボリックシンドロームだの、痩身だのと騒がれていますが、植物界では、多肉植物もなかなかの人気ですね。
 この世界にもいろいろなものがあるようで、しっかりマニアがいるのですよね。
 僕は、和もの多肉植物はミセバヤだの、ツメレンゲだのキリンソウは育てていますが、外国のはあまり知りません。
 一花さんちはいろいろ品揃えが豊富なようで、さすがですね。

 キンコウセイというのも初めて見せていただきました。
なおさん
2007/02/22 22:12
緑色とオレンジ色のツートーンカラーでしかも釣鐘みたいな形をしていて可愛い花ですね。多肉質植物について勉強をしました。エケペリアの株は見た事が有りますが、花は始めて見ました。
デコウォーカ
2007/02/22 22:25
hanahhana1952さん、こんばんは。今日は早くお帰りだったのですね^。
多肉植物の世界は鉢で小さな植物が多いイメージですよね。
北沢さんの歌、上の句、空想の形に出来ない想像してるものを、しっかりと実を結びたいという願望でしょうか。「たとへば」なんて此処がまた現実的ですよね。ご飯を手に結ぶはお結びを作ると言うことで、自分のこの手にしっかりと握って空想を現実化したいという思いでしょうか?昨日、今日身体がだるく、ハックションで、花粉症が出ています。また風邪で咳き込む方がいらして、寝不足もあります・・・。
hanahhana1952さんへ
2007/02/22 23:06
薩摩節 さん、こんばんは。コメント有難うございます。
あらら^。金のなる木ご存知でした?意外や意外。ご縁が深いのでしょうね?うちはちっとも縁がなく〜。
この花は半鐘に似ていますね。つまんで弾けさしたい衝動ですか?こらっメッツですよ。鐘と言えば、半鐘泥棒もいるのですって?ビックイですよね。そちらは未だ大丈夫なんでしょうね?
薩摩節さんへ
2007/02/22 23:12
こんばんは。コメント有難うございます。これと同じを以前育てられてらしゃったのですね。うちも幾つか見ていると、葉がぽろりと落ちているようですよ。用土でしょうか?まだこれからどうなるか分かりませんよ〜。以前もツメレンゲを枯らしましたし。でも頂きもものはなんとか大丈夫です。コダカラソウは浦安多肉植物館さまHPのベンケイソウ科の所にブリオフィルム属 に含まれるものもあり、とかシコロベンケイ(子宝弁慶)の交配種とか書いてあります。またゆっくり季節の花300さんの所を読ませて頂きますね。
OSAMI さんへ
2007/02/22 23:22
なおさん、こんばんは。コメント有難うございます。花が珍しくてこれは求めたものですが、多肉植物は手間要らずで丈夫と思っていますが、中には水を掛けすぎて駄目にしてしまうものがあるのですね。小さくて紅葉したりで、ネットで見るとマニアの方も多いですね。うちに見える方もお好きなようで、子宝、エケペリア、他戴いたのですよ。枯れなくてやれやれです。ミセバヤとツメレンゲは、なおさんお得意でお上手ですよね。
キリンソウと言うのもありますよね。この名無し鉢はキリンソウかななんて勝手に思ってます。
なおさんへ
2007/02/22 23:27
デコウォーカ さん、こんばんは。コメント有難うございます。
多肉植物は葉が肉厚で独特ですよね。お花が咲かないものと思っていましたが、咲くものですよね。以前見せて戴いたアロエも立派な花でしたよね。エケペリアはこれは、全く知らない方とお花のご縁で知り合いになり、家に来て下さって、色々持ってきて下さってます。一度エケペリアは枯れたのですが、また2度目を持ってきて下さって花が咲きました。ヤレヤレでした〜。
デコウォーカさんへ
2007/02/22 23:33
多肉の花って、可愛いのですよね。
丈夫だし、今年も元気に冬越しできました。
(あっ、まだもうチョッとは気をつけなくっちゃあ)
「エケベリア」我が家にも沢山有ります。
でも、お花は一度も見たことが無いです。
(名前も、今知りました。覚えておきます)
一度は見たいなぁ・・・・・
chiemi
2007/02/23 00:54
chiemiさん、こんばんは。夕べ遅くコメント有難うございます。
多肉って、花は結構小さいながら可愛いですね。葉も面白く主張して紅葉したり〜。水遣りの必要がそんなに無く、手間要らずで人気なのかも知れませんね。冬越し成功ですか?エケベリアたくさんあるのですか?良いですね。相変わらず、何でもあり〜ですね。
お花は去年初めて見ましたが、可愛いでしたよ。今年どうでしょうね〜。是非一度咲かせてアップして下さいね。どんなタイトルとなるか楽しみですよ〜。
chiemiさんへ
2007/02/23 18:14
一花さん、またまた非常に珍しい花を見せて頂きました。
・キンコウセイ(錦晃星)名前も素晴らしいですね。ふさわしい名前がついてるなあ〜って感心しています。
彦左
2007/02/23 21:10
彦左さん、こんばんは。こちらにもコメント有難うございます。
これは多肉植物で、彦左さん宅でも育ててらっしゃる、「サンシンシア」と呼んでらっしゃる「クロコ」みたいなのも多肉植物の仲間でしたよね。
この名前は誰が付けられたのか、「錦晃星」で良いですよね。星に見立てたのでしょうか?
彦左さんへ
2007/02/23 22:27
多肉植物・キンコウセイ(錦晃星) 一花一葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる