一花一葉

アクセスカウンタ

zoom RSS セントポーリア(ドリー)

<<   作成日時 : 2007/02/28 20:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

画像
                 <2007/2/28撮影>

一昨年(平成17年)の12月中旬に求めて育てていたセントポーリア。
白地に赤紫色の縁取りの花びらで、ドリーと言う銘が付いていてその綺麗な花を楽しんだが、去年今年と初めて夏越し冬越しに成功し、今また以前見たものと同じような花が咲いてきた。
セントポーリア(ドリー)2005/12/14

画像
             <2007/2/9撮影>

セントポーリアは、その小さな花が可愛く花色が豊富で、しかも小鉢の手頃な値段なので人気だ。今迄何度も求めて育てた馴染みの鉢花だ。
だが花後何故か何時も葉が枯れて駄目になって、今迄夏越しが出来た験しがなく、相性の悪い鉢花だった。

画像
              <2007/2/16撮影>

一昨年の12月にブログアップしてこの花の特徴を調べた後、花後水は余り与えずに、真冬の時期には窓辺よりも室内の暖かい所に置き、また夏場はなるべく涼しい場所に置いて温度管理を注意して来た。

画像
            <2007/2/22撮影>

これはイワタバコ科セントポーリア属の原産地はアフリカ山岳地帯で耐寒性がなく、夏場の暑さに強そうだが、アフリカでも標高が高く夕方冷涼な気候を好む場所に生息しているそうだ。和名がアフリカスミレ(アフリカ菫)とある。葉は肉厚で繊毛が生えていて、良く見ると花の裏も萼も花茎も細い繊毛が生えていて、花びらは5弁で花付が良い。

画像

イワタバコ科と言うと、我が家の室内にあるストレプトカ−パス・サクソルム も同じイワタバコ科だ。こちらも夏の陽射しを嫌い半日陰を好む植物だが、今室内で、その青紫の牛の舌のような花が途切れなく咲いている。
ストレプトカーパス・サクソルム2006/07/07
画像
         <ストレプトカーパス・サクソルム2007/2/23撮影>

また、去年9月に花付を求めたウンナンイワギリソウ(雲南岩桐草)も全く似たような肉厚の繊毛が生えている草姿なので、これもイワタバコ科で今順調に育っている。

画像
  <雲南岩桐草・↑2006/9/22::↓2007/2/23撮影>
画像


他にイワタバコ科のもので、グロキシニアやシーマニアなども育てたが枯らしてしまった。
イワタバコ科の鉢花(易しい園芸さまHP)

イワタバコ科の植物は約140属、約2600種を含む比較的大きな科と書いてある。日本のイワタバコは日陰で湿気を好む感じの植物だが、こちらの熱帯性のセントポーリアは耐寒性がなく、空中の湿度が50〜60パーセントを好むが、土が湿った状態にしておくと根が腐りやすい性質があるので注意が必要と書いてある。
花付を良くするには植え替えてやると良く、水遣りと温度管理と土さえ注意すれば総ての作業が室内で出来る。そして一年を通して柔らかい光を好むので、仕事から帰宅した男性でも手入れでき、ファンが増えていて、上手に管理すれば10〜15年と生育するようだ。

画像
    

上手な人には葉ざしで殖やせて鉢花の観賞用の園芸種として人気で、室内で育てる「鉢花の女王」と呼ばれている。だが、葉ざしもしてみたが上手くいかなかったので、今のところせめて今年も夏越しして、来年も花が咲くようにしてみたいものだ。

「幼子(おさなご)が顔近づけて呼びかける『セントポーリア、セントポーリア』」(鳥海昭子)

<セントポーリア>
イワタバコ科セントポーリア属
学名:Saintpaulia ionantha
和名:アフリカスミレ(アフリカ菫)
原産地:アフリカ山岳地帯(標高が高く、夕方涼しい場所)
名前の由来は、1892年ドイツのW・F・セントポール男爵の発見に因む。
生育環境:18℃〜25℃。日当たりが悪くても蛍光灯下1年中室内で栽培できる。
用土が清潔で虫などの発生が少ない。


「また今年セントポーリア花の咲き柔き光の室内にあり」

「三日見ぬ如月の庭紫の匂い菫の咲き初むを見る」

「一日ごと花芽の見せて咲きすすむアフリカ菫の部屋に一鉢」

「太陽の光を知らず室内の鉢中に咲くセントポーリア」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
おかえり〜早速綺麗なお花アップですね。夏越え成功もえら〜い。(笑)なかなかむずかしいですね。「三日見ぬ如月の庭紫の匂い菫の咲き初むを見る」なんか心境わかるなあ
hanahhana1952
2007/02/28 21:08
お帰りなさい。
セントポーリアは私の部屋の出窓に我が家の奥さんが置いてくれてあるのでよく知っています。可愛いですね。セントポーリアはイワタバコ科でしたか?初めて知りました。そもそもイワタバコそのものも昨年、山に行った時初めて知った花でしたが・・・。そのイワタバコ科の種類が約140属、約2600種を含む比較的大きな科とは、またまたビックリです。
デコウォーカ
2007/02/28 22:26
 一花さんもお休みでしたので、どうしたのかと思っておりました。

 セントポーリアは、室内で育てる花の印象ですが、なかなか気難しいようですね。

 日本のイワギリソウに近い仲間でしょうか。僕は昨年中国のイワギリソウの仲間の苗をいただいて育てています。
なおさん
2007/02/28 22:52
hanahhana1952さん、こんばんは。コメント有難うございます。
ブログ3日間お留守で、お久しぶりです〜。
このセントポーリアは初めて夏越しでした。嬉しくって、未だお花がたくさん咲かないのにアップでした。でもお礼肥を上げるのを忘れていたのですが、水だけで咲いてくれて痩せているようですが、わが子のように嬉しいです。
3日間ほったらかしで庭を見なかったら、匂い菫の紫や、他花芽が出たりしていました。今日は2月の最後で、明日からもう3月で早いですよね。今日は風が強くて花粉もたくさん飛んで、おまけに鉢もゴロゴロでしたよ。
hanahhana1952さんへ
2007/02/28 22:59
デコウォーカ さん、こんばんは。3日間のお留守でしたが、コメント有難うございます。
セントポーリアをご存知でしたか?鉢花の女王だそうで、私はまるで駄目ですが、デコウォーカーさんの奥様が置いて下さってらっしゃるのですか?奥様が選ばれた色は、どんな花色なんでしょうね?
毎日眺めていらっしゃり、しかも観察眼の鋭い方ですので、私より良くご存知かもしれませんね。イワタバコ科で、私はイワタバコの実物は見た事がなく、湿気のある涼しい所に生える植物ですよね。
これは属が多く、比較的大きな科だそうです。色々育ててみましたが、私とは相性が悪いようで、涼しい室内で育つ深窓の令嬢のような花ですよね。
デコウォーカ さんへ
2007/02/28 23:11
なおさん、こんばんは。コメント有難うございます。
都合で3日間お留守しました。
セントポーリアは鉢花で人気ですよね。鉢花の女王だそうで、今迄夏越しが難しいでしたが、去年何とか上手くいきました。
雲南イワギリ草の葉が似ていますが、雲南イワギリ草の花は、ストレプトカーパス似ですね。以前、なおさんちでも似たようなのを見せて頂きましたね。イワタバコ科で、北大植物園に10月行った時見た、 <ジニンギア・カルディナリス>の赤い花も同じイワタバコ科でブラジル原産でしたよ。
なおさんへ
2007/02/28 23:19
イワタバコやイワウチワは栽培がむずかしいものです。園芸種とは申せ
上手に管理なさったですね。期待通り開花させたのはたいしたものです。
目黒のおじいちゃん
2007/03/01 06:28
爽やかな色のセントポーリアですね、育てた事が無くて良く分かりませんが温度管理がなかなか難しいようですけれど?、私などは特に暑さに弱いものは困ってしまいますから買う時も気にしています。
OSAMI
2007/03/01 08:35
目黒のおじいちゃん、こんばんは。コメント有難うございます。山野草は育てるのが難しいですね。冷涼な気候と涼しい風、排水の良い土などを好むものが多く、何時も地植えの庭から消えていきます。イワタバコやイワウチワは育てた事がないですけど、うちでは確実に駄目でしょう。このセントポーリアはたまたま上手くいきましたよ。北海道辺りだと冷涼で上手く育つようですけど、これから温暖化が進むと、どうなるかと疑問ですが・・。
目黒のおじいちゃん へ
2007/03/01 20:29
OSAMIさん、こんばんは。コメント有難うございます。
普通、紫とかピンクなど色の濃いものもありますが、これは薄い爽やかな感じの色でした。鉢花の女王だとかで、水遣りはあまり必要なく、上手な人は葉ざしで殖やしてらっしゃるようです。OSAMI さんもお上手で育ててらっしゃるかなとも思いましたが、やはり暑さに弱いものは考慮して求めてらっしゃるのですね。
OSAMI さんへ
2007/03/01 20:33
一花さん、セントポーリアですね。
流石!ここでは高級花が見られて幸せです。我が家は無料か一つ60円ぐらいの花苗しか買いませんから・・・。
彦左
2007/03/02 15:19
彦左さん、こんばんは。コメント有難うございます。
セントポーリアは高級花でなくて、鉢で300円位の安い花なんですよ。
何時も何度も買っていたのですが、今回初めて夏越し出来て、今年は買わずにすみました。そちらでは一鉢60円ですか?とっても安くで良いですね。こちらは最低150円ですよ。
彦左さんはゴルフとかで楽しんでらっしゃるので、私の花道楽?と似たようなもので一緒ですよ。以前は服や遊び食事等に使っていましたが、今では花代に消えていきます・・。何か好きなことがあると気が紛れて慰みでいいことですよね。
彦左さんへ
2007/03/02 20:23
セントポーリア(ドリー) 一花一葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる