一花一葉

アクセスカウンタ

zoom RSS ミヤマサクラソウ

<<   作成日時 : 2007/03/19 22:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


花屋で、「ミヤマサクラソウ」と言う名前の小さなポット苗を見かけて求めた。

これは明らかにサクラソウの仲間だが、花色は濃い赤紫で、花の形は日本のサクラソウの形より幅が広く、花びらとして切れ込みが浅い。プリムラ・ジュリアンのような洋種っぽい感じだが、ジュリアンのような派手さがなく花色が落ち着いている。

草丈も普通のサクラソウと違って、花茎が3cm位しかなくて随分首が短い咲き方だ。
プリムラ・ジュリアン2005/12/27

画像


名前がミヤマとあり、深山に自生する日本自生のものであろうか?と山野草の本でサクラソウの仲間を調べて見た。だが、花茎の短い咲き方をする似たような花がなかった。

また、山と渓谷社の「日本の高山植物」の本で見てみたら、「ミヤマサクラソウ」と言う名前が出ていた。
画像を見ると、「オオサクラソウ」の別名にミヤマサクラソウがあり、花が全然違う。
オオサクラソウの記載には、根生葉が直径5〜12cmの円形で掌状に深く7〜8裂するとあり、花茎が15c〜40pとなると書いてあって、このオオサクラソウとは別物だ。
オオサクラソウ(別名ミヤマサクラソウ)(撮れ立てドットコムさまHPより)

画像

求めたミヤマサクラソウの葉はプリムラ・ジュリアンより小さく、葉脈が深くしっかりと刻まれていて、日本サクラソウの葉を小さくした形に似ている。

花茎が短く咲く姿は、ヨーロッパの原種のプリムラ・マルグナータやヒマラヤ原産で花茎の伸びない「P・gracilipes」に似るようだが、花色がちょっと違うようでもある。

画像

花の咲き方を見ると、花茎にひとつしか咲かなくて、花茎は株の中心部から出ている。
見ると、株の真ん中には、まだしっかりと花の蕾が幾つも見えている。
随分花と葉の付が良いサクラソウの仲間の花だ。

これは恐らく、プリムラの原種と何かの交配種かも知れず、深山に咲くサクラソウのイメージとして、生産者の方が勝手に名前を付けられたのかも知れない。

画像
<左:ミヤマサクラソウ、右:プリムローズ>

サクラソウ属は世界に500種以上あるそうで、その宝庫は中国西南部からヒマラヤ山脈にかけての高山帯に多く見られるという。


我が家でも中国原産の雲南サクラソウ、シネンシス、プリムラ・マラコイデスが今花盛りで、以前プリムラ・ピアリーは育てて見た。
またヒマラヤ原産のものとして、プリムラ・ロゼア、そしてプリムラ・デンディキュラータ(玉咲桜草)は育てて見た。
プリムラ・ロゼア2007/02/15
プリムラ・デンディキュラータ(玉咲桜草)2006/04/09


自生地のサクラソウは、春から夏にかけて家畜を放牧してある草地に群生するそうだ。
家畜は消化不良を起こすので、サクラソウだけは食べずに、見事な花畑が見れるとの記載だ。
プリムラ・ジュリアンはエディブルフラワーとなるものだったが、同じ学名を持つサクラソウは、接触性皮膚炎のかぶれを引き起こしやすいプリミンが含まれるそうだ。
プリムラ・オブコニカは特にカブレを起し易いが、近年、「タッチミー」と言う、かぶれを引き起こさない品種が出回ってはいる。

西洋サクラソウと呼ばれる中国原産の「プリムラ・マラコイデス」は、中国では春の訪れを告げる意味で「報春花」とも呼ばれる花だ。しかしイギリスでは、弔花あるいは棺を飾る花だそうだ。
これはギリシャ神話で、青年パラリソスが許婚を失った悲しみにやつれ死に、サクラソウに変身したと語られて、この話から西洋文芸においては悲しみや死のシンボルに使われると言う。
また、春先に咲くことや、薄幸や儚さとの連想などから、花言葉は「青春」又は「若者」だそうだ。そして若さに任せた享楽的生活を比喩的に「サクラソウの道」とも言うらしい。(出典:フリー百科事典『ウィキペディア』より抜粋)

日本のサクラソウの自生地として、さいたま市桜区の「田島ケ原サクラソウ自生地」は国の特別天然記念物に指定されている貴重な群落で有名だ。

サクラソウは明るく可憐なイメージで好きな花で、我が家のサクラソウは消えたと思っていたら去年より株が殖えていた。相変わらず遅々として育っている。
サクラソウ2006/04/16

画像
     <庭のプリムラとりどり2007/3/19>

「今だけしか見えず見ないと青春の道ひた走る子は何時までも」

「青春の花言葉もあり桜草春咲く花のとりどりの意味」

「燃え尽きて傷つくまでも突っ走り青春している子は子なりにと」

「求めたる深山の名を持つ桜草プリムラ共々花盛りの庭」


※都合により、コメント欄は削除してあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい
ミヤマサクラソウ 一花一葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる