一花一葉

アクセスカウンタ

zoom RSS ハナカイドウ(花海棠)

<<   作成日時 : 2007/04/09 18:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 17

画像

唐の玄宗皇帝が楊貴妃を評した「海棠睡(ねむり)未だ足らず」として、美人のなまめかしい美しさに例えられるハナカイドウ(花海棠)。
桜は清楚で美しいが、このハナカイドウの桃色花びらが垂れ下がって恥ずかしげに咲いているさまは色っぽく愛らしい。
これは中国原産の落葉低木で庭木としても好まれ、低木で仕立てても花付が良くあちこちで見かける。
バラ科だが、ウメやソメイヨシノ、ハナモモと違って先ず葉が先で、花はあとから出てリンゴ属だ。

画像

画像

蕾は真っ赤で、どんな花が咲いてくれるか楽しみにしていると桃色で、写真に撮って見ると透明感がある。
花が垂れ下がって咲き、八重の桜にも似ているが別名がスイシカイドウ(垂糸海棠)とあり、 、花びらが半八重で半開して慎ましい咲き方だ。
幼木として求めた時、あちこちに移植したが、風通しが悪いと、白い虫が葉に付いた事があった。
年々大きくなり今では2m位だが、短く剪定して枝を殖やすと花付が良いようだ。
実が出来ているよと聞いたが、気を付けてみた事がない。
カイドウが一般名と思っていたら、昔は実カイドウの事を言ったそうだ。
ハナカイドウは和名でカイドウは別名だが、本によって記載がまちまちだ。

画像

画像


桜、花桃、花海棠夫々の花を一緒に並べて見たが、何れも美しい。

画像

画像
          <左上下:花桃、右下:桜、右上:花海棠>



<ハナカイドウ(花海棠)>
バラ科リンゴ属
学名:Malus halliana
別名:カイドウ(花海棠)、スイシカイドウ(垂糸海棠)、
開花期:4〜5月
原産地:中国 
江戸時代初期に日本に渡来。
耐寒性落葉高木、(樹高:5〜8m) 
ハナカイドウ:2006/04/13

「春雨に濡るる海棠花色のなおも鮮やか眠るがごとく」

「庭に咲く桜 花桃 花海棠競うことなく花の盛りを」

「咲き盛る薄桃の花海棠を春の光は透き通りゆき」

「春雨に桜花びら散り敷くなか花海棠の咲きこぼるる季」

「眠りても未だ足らずの春の朝淡き光に眩しき海棠」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
いずれがあやめか・・ではありませんが、どれも甲乙つけがたい美しい花ですね。春爛漫。
未来
2007/04/09 19:03
綺麗なハナカイドウですが、4枚目のアップで見ると光の加減で更に柔らかい感じが良いですね、最後の花を並べてみることもあまり経験の無いこてとで面白いと思います。
OSAMI
2007/04/09 21:42
カイドウ綺麗ですね。
最後の花並べ(いやいや花比べ、何と言えば良いですかね?)は良いですね。モミジの葉の上に並べられた花々、籠はなにやら綺麗な葉(ヤブランの葉かな?)に乗せられて和風庭園の中の雰囲気ですね。全部自宅調達が可能なので出来るのですね(大拍手です)。一輪の花ではチョッと桜が貧弱ですね。ここに並べるならば、桜は八重の桜が良いかな?なんて、勝手な事を考えています(スイマセン)。
デコウォーカ
2007/04/09 22:17
未来さん、こんばんは。何時もコメント有難うございます〜。
ハナカイドウは写真で撮って見ると、花が透ける様に美しく妖艶ですね。でも並べてみると、花夫々に美しいところがあるものですね。
春爛漫で、まさに花の盛りです〜。
未来さんへ
2007/04/09 22:36
OSAMIさん、こんばんは。コメント有難うございます。
ハナカイドウは、以前OSAMIさん宅で大きなものを見せて頂きましたね。あちこちで今満開ですが、この木は剪定すれば花付が良いようです。何度も花を撮って見ていますが、透けるような感じで柔らかいです。花色が均一でなく、花びらの外側が色が濃く中が白っぽいからでしょうか。
楊貴妃の妖艶な美しさに例えられるとありましたので、花比べをしてみましたが、さてどれが素敵でしょうか?桜は一重でしたが、八重があれば良かったかもしれませんね。
OSAMI さんへ
2007/04/09 22:44
デコウォーカさん、こんばんは。コメント有難うございます。
ハナカイドウは、なまめかしい美人の花とかですが、花色に薄き濃きがあり、半開きで蕊が立っていて、花びらの外側が波打っているからそんな感じなのでしょうね。ハナモモも美しいですが、カイドウの花は下向きで慎ましやかな感じがあります。八重の桜に似ているようですが、生憎一重しかなかったのですみません〜。花比べ(美人比べか)などと、いつもワンパターンなまま事遊びみたいですよね〜。
庭は以前、芝を張ってありましたが、円形と半円形の花壇をいくつか作ってその通路に砂利を敷いてありますが、夏場暑いので、其処にジャノヒゲを所々植えてあります。菫やシラサギゴケも勝手に生えています。
デコウォーカ さんへ
2007/04/09 22:59
 一花さんちは、育て主に似て、艶やかな海棠の花ですね。美人の容色に例えられる華やかさですが、この花が咲くと、桜や桃ともまた違う雰囲気が漂い、いいものですね。
 決して下品にならない、艶やかさというのが漂う花で、楊貴妃になぞらえたのもなるほどという感じです。もっとも、楊貴妃の顔を拝んだ訳ではないので、絶世の美人というのはどんなお顔なのか?というのは判らないですね。
 
 若モミジを敷き詰めた籠で花比べというのもまた、楽しいものですね。
 
なおさん
2007/04/09 23:00
「庭に咲く桜 花桃 花海棠競うことなく花の盛りを」は、ふたつの花が時期をずらしてさいていrという意味かしら?それとも、うつくしいものは、花の盛りでも、二つとも美しい、うつくしいものは美しい?なんて理屈を書いてしまいましたが、やっぱり前者でしょうか?ひとはなさんのところは、桃色に染まったおにわですね
hanahhana1952
2007/04/09 23:09
なおさん、こんばんは。コメント有難うございます。
ハナカイドウは他の花木と比べて、低木でも花付が良くて、庭木として人気ですね。花の咲き方も慎ましやかで、色も均一でなくて濃淡があり色っぽい花ですね。サクラもハナモモも咲いたら、時々に最高と思うのですが、花比べしてみると、さて何れが美しいか、お好みでしょうか?
楊貴妃さんに似た方が傍にいらっしゃらないのでしょうかね〜〜???絶世の美人さんは拝んだことがないとは〜、またまたお淋しいことで〜〜。電車の行き帰りでも、何時も下ばかりでご本を見られて、お勉強がチト過ぎませんか???
花比べ美人比べの飯事遊びばかりです〜。
なおさんへ
2007/04/09 23:29
hanahhana1952さん、こんばんは。お疲れの所、コメント有難うございまず。今日は訳の分からない歌になってしまいましたね。ワンパターンで頭を抱えています〜。ワカらん和歌より美しい花でも愛でて下さい〜。
「庭に咲く桜 花桃 花海棠競うことなく花の盛りを」
庭に桜も花桃も花海棠も咲いて夫々に美しいのですよ。つい人間は何でも(人でも)競争させて、比べて見てしまっているようです。花はそんなことは考えずにただ花の盛りを迎えて咲いているだけなんですが。人間のエゴを詠いたいのですが、上手く表現出来なかったですね〜。すみません〜。
今まさに庭は、黄色から桃色に染まっています〜。
hanahhana1952さんへ
2007/04/09 23:37
前々からほしいと思っていた花です。この間ひと鉢かって来ました。もう散ってしまいましたが、庭に植えて楽しもうと思います。
かおたい
2007/04/10 01:05
一花さん、私も今日綺麗なピンクの花を撮ったのですが名前が分からず
今このハナカイドウ(花海棠)を見せて頂いて「あっ!これかな?」と思って比べましたが、この花の様にしなやかさがありません。本当にしなやか美人ですね。
彦左
2007/04/10 16:54
花桃、桜、花海棠、ステキなお花の比較、
楽しませていただきました、花海棠は小さくても
とても存在感がありますよね、いつも、すてきな
一花さんのお庭を想像して楽しませていただいて
います、桜もこれから八重の季節になりますね。
いけちゃん
2007/04/10 17:00
かおたいさん、こんばんは。コメント有難うございます。
このハナカイドウは盆栽仕立てでも花付が良いようですし、庭に下ろされたら、また元気に枝がすぐ大きくなって花が付き、お楽しみですね。徒長枝には花が付かないとかで、剪定時期もあるようですね。花が綺麗で低木として庭木に丁度ですね。来年大きくなって、たくさんの花が咲くと良いですね〜。
かおたいさんへ
2007/04/10 19:11
彦左さん、こんばんは。コメント有難うございます。
彦左さんも桃色の花を撮られたですね。この花は葉より花が随分たくさん付いて綺麗ですよ。花びらとして一重もあります。
桃の花も今の時期に咲きますし撮られたものは何でしょうね。しなやか美人さんですが。彦左さん宅のお写真、どんなPC仕掛けで登場か楽しみです〜。
彦左さんへ、
2007/04/10 19:15
いけちゃん、こんばんは。コメント有難うございます。
今の時期、ハナモモ、カイドウが綺麗です。桜も葉桜ですが、まだ少し花が残っていますよ。昔、小さい頃花が綺麗で、まま事遊びをしたものでしたが今の子供達はどうでしょうね。
花を比べて見ましたが、どの花も夫々に綺麗ですね。今日出かけた所で、八重、緑の桜、山桜を見ました。八重の桜より、このハナカイドウの方が咲き方が慎ましやかな感じがあり、綺麗でしたよ。楊貴妃さんのイメージがこびりついている所為かも知れませんが。花びらの外が色が濃く濃淡があり、微妙にうねってしなやかで匂いがあるようですよ。
いけちゃんへ
2007/04/10 19:21
籠に入った海棠の花が 可愛いいです 地元にも(海棠に 障子明けたる 化粧哉)なんて句を読む人が居ました 明治の正岡子規です 日本の三大俳人なんて書いてある本もあるけど 句を見ていいな思うのは その人の感性の良さの証明じゃないかな 何を見ても感じない人も居るからね 海棠の花を見ていいなと思う心が素晴らしいナンテ 思わず熱く語りました ゴメンナサーイ
とん子
2009/04/03 18:36
ハナカイドウ(花海棠) 一花一葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる