一花一葉

アクセスカウンタ

zoom RSS 柿の花&葡萄の実?

<<   作成日時 : 2007/05/28 19:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

画像
       <柿の花:2007/5/22撮影>

柿の木の幼木1本が狭い庭隅に植えられて、もう5年目だ。
柿の花2006/05/31

「桃栗三年柿八年」と言われて成長は遅いようだが、我が家の幼木の期間が長かったのだろうか。
植えて3年目にして初めての6個の実が生った。おと年、去年は花が枝枝にたくさん咲いたものの、最後に完熟した赤実が1個しか残っていなかった。
しかもそれは、ヒヨドリがしっかりと先に失敬して味見していた。
これは百目柿の甘柿だったので、ヒヨドリも目をつけていたのだろうか?

画像
   

柿はカキノキ科カキノキ属で、山地には自生する山柿があり、日本の果物だそうだ。学名に雌雄同株で雄花は2〜3個づつつきやや細長く、雌花は単生し子房が有毛とある。
甘柿は日本で淘汰されて出来たものだそうだ。
甘柿の品種として、フユウ、ジロウ、エドイチなどがあり、我が家のものは、このエドイチ(江戸一)と言う別名甘百目と呼ばれる品種のようで、果肉はゴマが多く甘いが、渋の残りやすい不完全甘柿と本にあった。
他の品種として、リュウキュウマメガキ、リュウキュウガキ、マメガキは雌雄異株だそうだ。(山・渓社。日本の樹木より)
カキノキ(フリー百科事典『ウィキペディア』)

画像で見ると、次の下の画像の花が雌花だろうか?

画像
            <2007/5/22撮影> 
近所2箇所で見かけていた柿の木が、何時の間にか消えていて、他の樹木が植えられていた。
そこでも大木となり日陰を多く作り、実は鳥が食べに来ていた。

やはり柿の木は庭で大木になり、日陰を作るので、狭い庭ではあまり好まれないようだ。
柿の木の剪定は、落葉してから2月15日までの間にどんどん切って良いと聞いた。

我が家でもしっかりと剪定してたくさん日陰を作らないようにして欲しいものだが、なかなか剪定されない。最初から両脇に植えてあった、ゲッケイジュ(月桂樹)とキンポウジュ(金宝樹・別名:ブラシノキ)が柿の木のお蔭で、ごっそりと伐られて成長を阻まれている。

画像
       <柿の木>

去年は夫が、ネットで調べて柿の葉で柿茶を作っていたが、余り熱心に飲まなかったようだ。

このたくさんの柿の葉が、また落葉樹として秋に落ちてあちこちに飛んでいくのだが。

画像
     <2007/5/28撮影>
画像



今年もまた柿の花がたくさん咲いているが、このうち何個が実を結ぶことだろうか?
今年こそたくさん生って、嫌われ者を返上して欲しい。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

画像



「めぐらして庭に天なき葡萄棚」(白石三郎)

この頃フェンスに絡ませてある、ブラックベリーを良く見る。
我が家では何年も前に求めた巨峰を絡ませてあるが、これになかなか実が付かなかった。

画像
  <2007/5/18撮影>

この頃夫が朝夕フェンスの辺りをウロウロしてご機嫌だと思っていたら、実なのか花の蕾なのか、緑の粒粒が5箇所に出来ていた。
これから花が咲き実になるのか良く分からないが、要観察だ。

画像
<2007/5/28撮影>




「僅かなる木漏れ日透す柿の木の葉隠れに見る薄黄の花」

「今年また数多の柿の花咲きて落花幾つも足元に踏む」

「幾つもの希望を見せて果樹の花思いのみ膨らむ今日から明日へ」

「マクロに見る小さき葡萄の実の垂れて初夏の陽射しに青光りする」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
奇遇ですね。
私も、今日は「いろは・・」に、葡萄のお花をアップしました。
我が家は、デラウエアです。
此方は、ぶどう棚が見事ですよ
chiemi
2007/05/28 19:32
こんばんは。さすがに今日は疲れて(歩きつかれて)お休みしました。なかなかいい遠足でした。「幾つもの希望を見せて果樹の花思いのみ膨らむ今日から明日へ」この気持ちは良くわかります〜実ものは、花と実両方が楽しめてうれしいものですね。そうそう遠足先で、りんごの白い花をたくさん見ましたよ
hanahhana1952
2007/05/28 19:35
柿もブドウも花を楽しんで、その後で実も楽しめるので良いですよね。ご主人のウロウロする気持も理解できます。ブドウはさて置き、柿は沼津にもアチコチ有りますので香貫山にも有ってよさそうなのに、まだ見た事が無い???平地で無いと育たないのかな???
デコウォーカ
2007/05/28 22:01
chiemiさん、こんばんは。コメント有難うございます。
先ほど伺いましたが、そちらではバッチリお花が咲いていましたね。葡萄の花は未だ見た事がないのですが、これが蕾で、これから花になるようですね。若しかして、花期を見過ごしていたのかなとも思うのですが。観察してみますね。
夫が小さい頃は、庭で葡萄を育てていたそうで、でもお花を見た事が無かったと言っています。デジカメのない時代でしたから〜。
そちらは葡萄棚で、リッチですね。葡萄の房が一杯下がるのでしょうか?うちは5個ですが、果たしてこれが実になるかどうか?です〜。
今ロザリオビアンコなど美味しい品種が出回ってますよね。
chiemiさんへ
2007/05/28 22:44
hanahhana1952さん、こんばんは。コメント有難うございます。
昨日一昨日は遠征なさったのですか?遠足でよかったですね。真夏日でしたから、きっとお疲れだったのでしょうか。今日は涼しいでしたが、ゆっくりされて骨休みなさったことでしょうね。私は公用で昨日は早朝から午後まで忙しいでした。
夫はバイク(250CC)お独りツーリングで、裏高尾、小仏峠まで行ったようでした。二人とも、あっちが痛いこっちが痛いと言ってます〜。
実ものは、花と実両方が楽しめて嬉しいのですが、この柿の木が、また大きくなって、私が植えたキンポウジュを虐めているのですよ〜。
実がたくさん生れば許すのですが〜〜。巨峰はフェンスなので、邪魔にはならないので嬉しいです。
遠足先で、りんごの白い花をたくさんご覧になられましたか?
そのうち、アップなさるでしょうね。楽しみです〜。どのくらいの距離を歩かれたのでしょうね?
hanahhana1952さんへ
2007/05/28 22:54
 一花さんちは、今日は柿とブドウですか?ハズさんのお好みですかねえ。柿の葉はお茶にもなりますが、柿の葉寿司も美味しいですよね。たまに川越の駅の構内でも売っていることがあります。
 うちにも柿の木が2本ありますが、夏は日陰になりますね。うちでは夏に日陰を好む、いろいろなものを根元に植えていますし、まわりには棚を作り草を置いています。
 うちのは甘柿ですが、成り年とそうでない年がありますね。
なおさん
2007/05/28 23:03
なおさん、こんばんは。コメント有難うございます。
実の物はうちのハズさんがお好みで、何でも色々植えてありますよ。林檎もありますが、何故?と思いたくなります。
うちの生家では7〜8本色々種類があり、実が台風で落ちていました。でも大木になり管理が大変で、去年帰省してみたら、1本だけ残っていました。その代わり、土佐文旦がたくさん生っていましたよ。
なおさんちも2本ですか?広いお庭なんですね。昔からお住まいの土地とかおっしゃってましたね。
うちは柿の木の下にフウウランを吊り下げてあります。赤い小さな根?らしいものが何本も出てきましたよ。
棚を作られるのですか?
なおさんへ
2007/05/28 23:23
カキは時々見かけますけれどあまり良く花を見たことが無くて、アップの写真で見ると花弁もくるくると丸まっていたりとなかなか面白い花ですね、それから付いたばかりの実もなかなか可愛いなと拝見しました、実も楽しみですね。
OSAMI
2007/05/29 08:16
ご無沙汰です。我が家は麓の古い武家屋敷で、中庭と畑の間に柿と伯父のところにあったブドウを持ってきて、母が植えています。南国では、ブドウの根付きはあまり良くなく、小さい実しか付けませんが、柿は美味しいのがなります。
薩摩節
2007/05/29 09:16
これから、花開くと思います。
葡萄の実は、花咲いた後に、まあるい可愛らしい実が付いてきます。
それが徐々に・・・
http://d.hatena.ne.jp/chiemimam/searchdiary?of=8&word=%2a%5b%c9%f2%c6%ba%5d(貼っちゃって、ごめんなさい)
花模様に順番が・・・ちょこっと、覗いてみてください。
私は、鉢植えを頂き、野菜用のプランターの大きいのに植え替えました。
だから、取れても、10数個(摘心しちゃうので)です。
葡萄は、収穫後の手入れが、次の年の収穫を決めると言います。
毎年収穫していますが、今年は特に良い感じです。
楽しみですね。
chiemi
2007/05/29 12:56
デコウォーカーさん、こんばんは。コメント有難うございます。
夕べコメント返事書いたのですが、ちょっと変換ミスで読み辛い所があり、訂正ですみません〜。

実のものでも、柿の木は大樹になりますよ。生り年と生らない年があり、落ち葉も散れて大変です。人間様より鳥さまが食べるのが早いようです。柿の木は高山ではみないですよね。ヤマガキは山に自生するとあり、柿の品種を作る台木になると書いてありますよ。そちらの山にもあっても良さそうですね。田舎の山ではみましたが、高山では見なかったような気もします。山葡萄は一杯ありそうですね。今度花を探して下さいね〜。
219.37.138.166
デコウォーカ さんへ
2007/05/29 19:40
OSAMI さん、こんばんは。コメント有難うございます。
去年初めて柿の花をカメラで撮って、ブログアップしたのですが、こんな花だとは今迄良く知らなかったようです。デジカメのお蔭でしょうか?
実ですが、去年もたくさん花が咲いたのですが、最後に残って色付いたのがたったの1個でした〜。
今後どうなるのでしょうね?葡萄は生って欲しいものですが・・。
OSAMI さんへ
2007/05/29 19:43
薩摩節 さん、こんばんは。こちらにお久しぶりです〜。相変わらず、薩摩節 さんは鳥専門でらして、こちらは花ばかりの追っかけ三昧のようです〜。
去年の秋に、木守りの柿の木に鳥が止まった画像があったようですが?記憶力がイマイチです〜。
知覧の方は残っているようでしたが、そちらの薩摩節 さんの方も、古い武家屋敷が残っていて、お住まいですか?田舎の広い家を管理するのもワッゼ大変ですよね。葡萄は暖かい所では駄目なんでしょうか?やはり盆地で温度差がある山梨辺りが産地で、上手く出来るのでしょうね。
そうそう、うちに、もじょか〜生後1週間目の仔猫が来て、あれからひと月余、毎日猫ママで忙しくしてます。小さいうちから魚が好きなんですね。プレーリードッグが僻んで喧嘩してますよ。そちらの猫ちゃん達は、獲れたて鮮度の魚で育っていて仕合せですね。そのうち、ご披露しますね。猫界のハンサムキムタク君です〜。
家の柿の木に花が付く割りには、ブ〜ンと実がないもはんと〜。(T_T)/~~~

薩摩節 さんへ
2007/05/29 20:58
chiemiさん、再度のコメント有難うございます。
わざわざご親切に教えて下さって、恐れ入ります。
しっかり拝見しましたよ。kれがこれから花になり、実になるのですね。
やはり鳥が目につけているようで、袋掛けをしてらっしゃいますね。今年は特に出来が良くて嬉しいですね。プランター管理で水遣りが大変そうですが、心地よい労働でしょうか?葡萄は、収穫後の手入れが大事なんですか?
今後食いしんぼうさんが熱をいれて、本で研究されると思いますが・・
初ものは、やはり仏様からですよね。その前にカメラ撮影会も?
これから秋までワクワクですが、お互いに上手く生ってくれると嬉しいですね。
これは柿と違って大木にならず、邪魔者にはならないようです。
chiemiさんへ
2007/05/29 21:12
我が家のりんごも今年はたくさん収穫出来そうです。
昨年は7つでしたが・・。
・・・って、大変ご無沙汰してました。最近さぼり癖がついてしまってます。
環ちゃん
2007/05/29 21:53
環ちゃん、こちらにお久〜です。
そうそう、去年林檎生ったとか書いてありましたね。
今年は収穫期待ですか。葉に虫が来て、消毒されるようですが、そこはしっかりと無農薬なんだよね。
最近疲れやすくて〜、もう去年から一年経っただけなのに、10才も老けた感じヨ。ああ〜と、溜息ばかりで、脳味噌が棺おけに入いり込んでいるみたい〜〜。
環ちゃんへ
2007/05/30 00:12
一花さん、今日は珍しく花は花でも変わった花を撮られましたね。
でも柿の花珍しいです。家の柿の木バッサリ切ってから一向に花が咲きません。桃栗3年柿8年ですからね。ブドウの時期ですね。もうこんなに実がついてるんですか。
彦左
2007/05/31 20:20
彦左さん、こんばんは。こちらにもコメント有難うございます。
今日は果物の花として柿をアップしました。柿は雌雄の花があるそうで、よく今迄見なかったのですよ。
そうそう、彦左さん宅ではバッサリ剪定でしたね。その後、花も咲きませんか?でも大樹だと葉が落ちて大変ですよ。田舎の生家もすっぱりと切ってありましたよ。葡萄なんですが、実だと思っていたら、これは未だ花の前の蕾のようです。これから花後実に生るそうです〜。こんなに生ってくれたら有り難いですけど。
彦左さんへ
2007/05/31 23:47
柿の花&葡萄の実? 一花一葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる