一花一葉

アクセスカウンタ

zoom RSS クフェア・タイニーマイスと猫

<<   作成日時 : 2007/07/20 22:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 22

画像

6月初めに大型ガーデンセンターで、丁度入荷したばかりのポット苗を見かけたが、以前育てた「クフェア・タイニーマイス」のようだった。
未だラベルが付いていなくて、これから準備されるところだった。苗にはもう蕾が付いていて、6年前に一度育てたそのユニークな花は印象的だったので、またここで久々巡り合って嬉しくて即求めてきた。

画像

家では鉢の寄せ植えとして育てていたが、最初の花が付いたのは6月下旬だった。
近くの花屋では、クフェア名で紫の色の花が咲く別名メキシコハナヤナギと呼ばれる普通のものを何度か見かけていたが、こちらの「クフェア・タイニーマイス」は出回っていなかった。

画像

開花した花をよく見ると鼠そっくりで、そのタイニーマイス(Tiny Mice)は「小さな鼠」の意味だが、誰が名付けたのかこれはぴったりの名前だ。(Tinyは小さいの意味。Miceはmouseハツカネズミ・小ネズミの複数形)

画像


6年前に育てた時には冬場外に置いていたら枯らしてしまったが、今調べて見るとこれはメキシコ原産の半耐寒性植物だ。
そしてミシハギ科のクフェア(タバコソウ)属とあった。
近くの店で出回っているクフェア(別名メキシコハナヤナギ)の感じがどうもミソハギ似だったが、ミソハギは我が家で地で何度育てても枯れてしまって、去年も別の場所に植えた花壇でまた枯らしてし、どうも相性が悪い花だった。
ミソハギ2006/07/19

画像

ミソハギは神代植物園の水辺で半化粧と一緒に今年早々と7月8日には開花していたが、日当たりと湿気を好むものだった。

調べて見るとミソハギ科には、クフェア(タバコソウ)属 キバナノミソハギ属、サルスベリ属、ミソハギ属がある。
クフェア属の植物はアメリカ大陸の熱帯から亜熱帯にかけて約250種類が分布しているそうで、多年草または低木だそうだ。
日本には明治、大正時代に数種類が導入されたが、このタイニーマイスは種間交配で育成された園芸種だそうで、最近出回っているとある。
クフェア属の植物色々(園芸手帳様HP参照

画像

このクフェア属は、萼が筒状になるのが特長で、属名はギリシャ語のkyphos「曲がる」に由来しており、萼の形からだそうだ。画像で見ると、この花の基部の萼は結構長いが、そんなに曲がってはいないようだが・・。

以前育てた時はすぐ枝が伸びてきてとても強健だった。
管理として日当たりを好むが夏は日陰が良いそうで、暖地では露地の越冬が可能とあり、15℃あれば周年開花するようだ。
冬場霜の降りるこちらでは、冬場には室内管理となる。挿し木で繁殖するとあるが、以前ご近所の方に挿し木用の枝を差し上げたが、その後どうなっただろうか?


画像
     <生後2ヶ月目:初めまして〜ニャオ>

さて、我が家にひょんなことで4月下旬から生後2週間目の野良の仔猫が来て里親となって飼っている。
猫に鼠のぬいぐるみの玩具をあげていたらお気に入りで、独りで転がして遊んでいたが、もう食いちぎられてしまった。

画像
      <生後3ヶ月目:食っちゃ寝中>

残念ながら、このタイニーマイスを見せてもちっとも反応しなかった。名前だけの鼠で、動かないものには興味を示さないようだ。
道端の狗尾草(えのころぐさ)で「猫じゃらし」と呼ばれるのを採ってきて見せると、狂気のように跳ねて転がして遊んでいる。
今日ベランダで飛んでいるカナブンも捕って転がして遊んでいた。
毎日カツヲ節と魚には目がなく、居心地のよい場所で食っちゃ寝の日々だ。今3ヶ月目だが、もう2キロになってしまって大人の風貌となってきた。

幸いにもこの花は猫にも邪魔されることなく、これからも鼠の顔をどんどん咲かせてくれるようだ。

画像


「広げたる黒き翼がはらむ風 鳥は虚空に時を抱ける」(内藤 明)

「住みにくき東京にゐて飼へるものなら犬猫にかへて獅子を飼ひたし」(外塚 喬)

「東京の街はみづうみあめんぼうのやうにすいーと上滑りする」(々)

「弾力のなき舗装路によこたはる影ふめば影の悲鳴が聞こゆ」(々)



<クフェア・タイニーマイス(又はタイニーマウス)>
ミソハギ科クフェア属
学名:Cuphea × purpurea "Tiny Mice"(小さいネズミの顔)
原産地:メキシコ原産(交配種)
別名:クフェア・プルプレア(・タイニー・マイス)
花期 5〜11月
性状:半耐寒性低木   
丈:30〜60センチ(横に広がるタイプ)
繁殖は挿し木、適期は5月。日当たりを好むが夏は日陰.。暖地では露地で越冬。15℃あれば周年開花。


「六年振り求め育てしタイニー・マウス花咲き初むる小鼠の赤」

「赤き花タイニー・マウスの花姿飼い猫何の反応もせず」

「梅雨明けの宣言なきまま夏休み入りて公園児童ら遊ぶ」

「昼は寝て夜は獣となる猫の闇に光るはふたつの猫の目」

「尾を立てて狗尾草(えのころぐさ)にじゃれている仔猫ひと時狂気となりて」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
「赤き花タイニー・マウスの花姿飼い猫何の反応もせず」茶目な一花さんですね。思わず想像笑いをしてしまいました。
hanahhana1952
2007/07/20 23:42
 一花さんちでは、いろいろ見たこともない花が続々と見られますね。クフェア・タイニーマイスは、初めて見ました。なるほどそういわれると、ミッキーマウスのようにも見えてくる、面白いものですね。楽しいものです。

 それから、はじめましてのねこちゃん、おめめがくりくりとかわいいですね。白い毛では、外あそびをすると汚れてタイヘンですが、ざしきねこでしょうか?3か月頃では、かわいい盛りですね。
なおさん
2007/07/21 06:06
タイニーマウス・・・小さな鼠ねぇ、なるほどですね。真正面からの写真でホントにミッキーマウスのようですね〜!かわいいお花です。一花さんのところは珍しい植物がたくさんありますね!勉強になりますよぉ〜☆
外塚 喬さんの川柳(?)東京の様子が良く出ていますね!

仔猫ちゃんかわいいですね!何かお話しそうな雰囲気です〜!へぇ〜、えのころぐさに興味を示すのね。知らなかったです〜☆
meushiちゃん
2007/07/21 07:07
横文字の園芸種の名前はさっぱりわかりませんが、小さな子ねずみ・・
かわいい子猫も一員になって・・・我が家は外猫がひと月で三匹逝きました。部屋に二匹、外に二匹になってしまいました。
薩摩節
2007/07/21 07:16
クフェア・タイニーマイスは4枚目の写真で納得です、ディズニーのミッキーマウスより派手ですね、虫さんにアッピールするためのものだと思いながらも、何で又こうも奇妙な形になるのか人間には理解できないところですが。
里子の名前はなんと付けましたか?可愛いですね。
OSAMI
2007/07/21 10:24
可愛いですね。
私は猫アレルギーなので、今回二匹捨てられていましたが
(隣の病院に・・詳しくは、「いろは・・」に書きましたが)
育ててあげられませんでした。
前足で、わたしの腕をもみもみして、寝る姿に、顔中湿疹になりながらも
もしかしたら、おっぱいを出そうとしているのかなと、
ずっと我慢して寝かせてあげました。
里親さんは、一匹目は簡単に見付かりましたが
二匹目は、怪我押していたので、思い当たる人は、
みんな敬遠して駄目でしたので、
動物保護センターの方に、里親さんを見つけてもらいました。
chiemi
2007/07/21 11:28
今日は・・・千葉の紙芝居屋ですよ・・・お花のオンパレード・・・花はいいね・・・(*^_^*)
バカボン
2007/07/21 16:58
「クフェア・タイニーマイス」の花、夏らしい「赤と紫」のハッキリとした元気いっぱい感のコントラストですね!
正面からの写真「小さな鼠」にそっくりです。(^_-)-☆
花の名前は誰が付けるのでしょうか?それらしく良く考えてありますね。
食っちゃ寝の「仔猫」ちゃん、写真を見ておもわず「可愛い!」って声が出てしまいました。
女の子かしら?男の子かしら?お名前は何と呼ぶのかしら…
やまびこ
2007/07/21 20:14
一花さん、またまた非常に変わった顔の花、こんなの全く見始めです。
面白い顔と首の長い花ですね。そして色もいいし一度本物を見たいものです。
彦左
2007/07/21 21:50
クフェアは覚えられませんが、タイニーマイスは覚えられます。小さなネズミですね。そして花の正面から見るとタイニーマイスの顔ですね。赤い大きな耳は愛嬌があるが、白い細長の目と白い出っ歯はチョッと愛嬌が無く、すごんでいる様に見えます。子猫ちゃんが逃げなかったですか?
珍しい花を見せてもらい、どうも有難う御座いました。
デコウォーカ
2007/07/21 22:00
hanahhana1952さん、こんばんは。夕べ遅くコメント戴きながらお返事遅くなりまり、ごめんなさい〜。
ご近所でも、うちでも猫の糞害に合っているので、絶対外に出さず、抱っこして庭を見せてます。抱っこで此花を見せたのですが、まったく知らんぶり〜。匂いのある花には興味を示しますヨ。仔猫時代はとても可愛いかったですよ。今でもですが・・。ペットって癒しですよネ。
hanahhana1952さんへ
2007/07/21 22:09
なおさん、こんばんは。コメント有難うございます。
これって初めてですか?育ててもう2度目なんですが、近くの花屋では今クフェアの紫の花の咲くものが出回ってました。それはミソハギのイメージでしたが、これは雑種交配の園芸種だそうです。カメラで撮るとミッキーマウスそっくりですよね。
うちの仔猫ちゃんは座敷猫です。今網戸に登ったり、畳を爪でガリガリ。肩に抱っこすると爪を立てて困ります。もうやんちゃして困りますが、オメメくりくりで可愛いでしょう〜。プレコは爪がありますが、爪を立てないし研がなかったですけどネ。この仔猫は生後2週間目位から哺乳瓶で育てましたのでとても忠実ですよ。
なおさん へ
2007/07/21 22:17
meushiちゃん、こんばんは。コメント有難うございます。
これって小さな鼠で、ミッキーマウスちゃんで、赤い色の赤ちゃん鼠ですよね。近くの花屋では珍しいものはないのですが、ガーデンセンターに行くと品揃えがいいのですヨ。
meushiちゃん宅の血統種猫と違って、これは野良で、母親はあばずれ?のようで、あちこちで子供を作っては置き去りしているようです〜。夫は誰でしょうね?でもうちで哺乳瓶からミルクで育てましたので、とても躾がいいのですが、この頃悪ガキ!!網戸に登って、高い所が好きみたい。
外塚 喬さんは川柳っぽいですが、一応短歌ですヨ。(T_T)/~~~
「えのころぐさ」は「猫じゃらし」と言う別名ですから、凄いですよ〜。
マタタビには反応なしでしたヨ。

meushiちゃんへ
2007/07/21 22:25
薩摩節さん、こんばんは。コメント有難うございます。
和名の植物は馴染みがありますが、これってちょっと??でしょうか?でもこの花はインパクトがありますので、印象の残るかも知れませんよね。
そちらの猫ちゃんの外猫が ひと月で3匹も逝って可愛そうでしたね。
動物はものが言えないので病気すると哀れですよね。
うちのプレーリードッグの雄が仔猫が来てから激痩せして、今瀕死状態です。食も細って今日はビッコでした。雌は反対にメタボで焼け食いみたい。でも雌が雄の毛繕いして仲はいいのですが。。
そちらも猫一家ですね〜。うちは夫がメロメロ。今日は首に鈴をつけてあげてましたヨ〜。今もう悪餓鬼みたいに網戸に登って、こらメ〜〜!!です。
薩摩節 さんへ
2007/07/21 22:34
OSAMIさん、こんばんは。コメント有難うございます。
ディズニーのミッキーマウスショーは何度か出かけて見ましたが、歌がありましたよね。確か「 タイニータイニー」が入っているような歌だったようですが。。あのミッキー君は黒でしたが、こちらは赤で派手チビマウスですよね。植物でもこんな面白い顔だったら子供達もガーデニングに興味が湧くかも知れませんね。
猫の名前はチロなんですが、渾名がキムタクです〜。子供が拾って助けたのですが、里親募集で誰も居なくて、うちで育ててます。
OSAMI さんへ
2007/07/21 22:41
chiemiさん、こんばんは。コメント有難うございます。
お花ばかりでなく、動物もたまにはアップだといいですよね。
猫アレルギーってあるのですか?私は杉花粉アレルギーですが、動物はokです〜。
親が生んで1週間もしないうちに捨てられていたのですよ。子供があと1週間を育てて里親募集したのですが、誰も居なくて終に家に連れてきたら、見たら可愛くて其のまま家が里親になってしまいました。
chiemiさん宅でも仔猫の里親募集されて、色々経験されてますね。
アレルギーでなければ良かったですのにネ。結構癒されて可愛いですよ。
うちはプレーリードッグもいるのに、動物園並みです!!毎日園長さんは動物のお世話、と植物のお世話で忙しいのですよ。
動物保護センターの方に、里親さんを見つけてもらえるのですね。
情報有難うございました。猫って、子供と違ってすぐ大きくなるのですね。猫ってべったり〜と愛情を求めてきますヨ。
chiemiさんへ
2007/07/21 22:52
バカボン さん、こんばんは。面白いお名前ですね。天才0000と付かないのですか?
紙芝居やさんでしたか?今日はちょっと見にいけそうもないのでまた暇な時伺いますね。お花も良いですヨ。(*^_^*)
バカボン さんへ
2007/07/21 22:55
やまびこ さん、こんばんは。コメント有難うございます。
これって近くの花屋では見なかったのですが、こちらで出回ると注目されると思うのですけど・・。カメラ画像だからこんな鼠ちゃんにしっかり見えるのでしょうかね。植物名もいい得てますね〜。
この花が「押し花絵」になったら面白いでしょうね〜〜。是非見つけて育てて欲しいです。ぺーパーウェイトなどにも良さそうですで、子供が喜びそうです。
仔猫ちゃんは雄ですヨ。名前はチロで渾名がキムタク\(◎o◎)/!ハンサムさんでしょう〜。
でもこの頃食っちゃ寝で、おデブになりそう・・。
やまびこさんへ
2007/07/21 23:02
彦左さん、こんばんは。こちらにもコメント有難うございます。
これって可愛い花で、こんな植物はあまり見かけないようですね。
双子ちゃんにも是非そばで見せてあげたい植物ですよね。
カメラだから大きく見えますが、実際は2センチもないかも知れません。
彦左 さんへ
2007/07/21 23:07
デコウォーカさん、こんばんは。コメント有難うございます。
しっかりとこの鼠の顔を見て観察してくださると、「白い細長の目と白い出っ歯はチョッと愛嬌が無く、すごんでいる様に見えます」となりますよね〜。ほんと、画像を取り込みながら怖くて威かっているようでもありましたよ。出っ歯表現がいいですね〜。\(◎o◎)/!そんな鼠がいますかね?? 仔猫はこの花を嗅いでくんくんしてましたが、興味を示さなかったのですよ。
魚が好きで、食卓の上の魚泥棒して困ります。この頃夕食は私達も魚が多くなってきました〜。何時も食卓の傍で餌を待ってますよ。鼠より魚好きで、今度魚の形の花でも探しますネ。
デコウォーカ さんへ
2007/07/21 23:14
根気良くお手を教えてみてください。本当に根気良く。猫も芸は覚えられるのです。ちなみにうちの子たちは、13歳でうちに来た子を除いて全員お手をします。リードで散歩するのですが、リードをつけ終わったとたん、どの子も一生懸命前足を宙に浮かせてます.エノコロ草は。新芽を10センチくらい摘んであげると、喜んで、食べます。お店で売ってるペットグラスより、食いつきがいいようです。
ラフレシア
2007/07/22 09:30
ラフレシアさん、こんばんは。コメント有難うございます。
もう夫が握手を教えたようですが、芸らしきものをするようです〜。首を傾げるしぐさが可愛くて、とてもおりこうさんですよ。
うちは外には出さないで家猫です。
お風呂に入る時いつも外で待っていて、サンスケさんしてくれてます。
えのころ草には何故あんなに喜ぶのでしょうね。
お店のペットグラスは食べず、プレーリードッグが食べてますよ。どうも草が嫌いのようです。魚泥棒してこまります〜。
ラフレシアさんへ
2007/07/22 19:52
クフェア・タイニーマイスと猫 一花一葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる