一花一葉

アクセスカウンタ

zoom RSS 御岳山・その1

<<   作成日時 : 2007/08/20 23:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

猛暑の続いていた8月13日、レンゲショウマの花と山の涼を求めて5年ぶりに出かけた御岳山。

画像

朝寝して出かけたのが昼時だったので、群生地に到着したのが午後2時過ぎ。お盆時期で凄く混んでいるかと思ったが、5年前に出かけた時よりバスとケーブルカーはほぼ満員状態だった。
レンゲショウマ 2005/08/28

画像

画像


ケーブルカーを下りてリフトに乗り、下の斜面の草地を見ると可愛い薄桃のツルボが見られた。リフトに乗らずに下から歩いて、野の花を見ながら登ればよかったようだ。
展望台のベンチには、もう花を見終わって寛ぎ、これから帰宅する人も多かった。

画像

思っていた程の混雑もなく、ゆっくりとレンゲショウマの花を見れた。
レンゲショウマ(蓮華升麻)は森の妖精と呼ばれるだけあって、キンポウゲ科の透き通るような美しい花で、花が蓮に似て葉はショウマ似だ。この日は、熟年以上の方が多く、カメラ撮影に余念がなかった。

画像

ここは関東一の群生地ということで5万本が植えられているそうだが、平地では7月中旬には開花して、我が家のたった1輪もその頃開花だった。
この地は8月1日から31日までレンゲショウマ祭りが開催されている。
レンゲショウマ(蓮華升麻) 2007/07/24

画像

まだ蕾状態のものも多く、山の斜面の涼しい半日陰なので平地より花期が長いようだ。
5年前に出かけた時は8月下旬だったが、それでも開花していた。今回は以前より株も増えていたような気がする。

画像

群生している場所は、山の斜面の木漏れ日の当るところに偏っているようだ。
ここの周りに生えている木は恐らく落葉樹だったろうか?落ち葉が腐葉土となり、冬場と春には日が当って夏場は一日中涼しい環境が、ここのレンゲショウマをこんなに育んでいるようだ。
熱帯夜の続く我が家では育たないのも無理ないようだ。

画像


レンゲショウマに混じって、葉と蕾状態の違うハグマ(キク科)の仲間が2種類咲いていて初めて見た。カシワバハグマとオクモミジハグマのようだ。

画像

画像

画像
  <カシワバハグマ>


ハグマはヤクの尾の毛のことで「白熊」と書き、禅僧が煩悩を払う払子に使われるもので花の形が似る。

画像
  <オクモミジハグマ>
 
画像
 

我が家のタイワンホトトギスはまだ咲いていないが、ここのものはヤマジノホトトギスのようで、もう早々と何株も開花していた。タイワンホトトギスと違って、草丈が低く花びらが平開している。

画像
   <ヤマジノホトトギス>
画像

5年前は気が付かなかったが、レンゲショウマに混じって青い花のソバナが何株も斜面の中辺りに見られた。白っぽい花もあり、大株で花の付き方が我が家で育てているソバナと感じが違ったのでツリガネニンジンかとも思ったが、やはりソバナのようだ。
何時か自生のものを見たいと思っていたが、ここのものは自生なのであろうか?群生していなくて、あちこちにぽつんぽつんと生えているが・・。。
ソバナは山地の谷筋や樹下の湿り気の多い日陰に生える多年草で、険しい険阻な道に自生しているので、ソバナ(岨菜)とも呼ばれる。
ソバナ2007/07/23

画像

画像

画像


ほかここの斜面で見かけた花に、モミジガサ、ヒヨドリバナ、タマアジサイ、キンミズヒキ、シシウドや、名前の判らない植物が幾つかあった。

画像
       <モミジガサ>

画像
      <ヒヨドリバナ>

小さな花でシソ科の花に似ると思って図鑑を見たが判らず、ヌスビトハギ似の何かと思っていたら、「ハエドクソウ」とnobaraさんに教えてもらった。1属1種で萼に特徴があるそうだ。
以前ブログ画像で見せて貰っていたのに忘れてしまって、こんなところで初めて見れた。

全草に殺虫成分が含まれて、昔、ご飯に葉を混ぜて蝿に与えると死んだそうで、根の汁から蝿取り紙を作るそうだ。北海道から九州の低山の林内に自生するとある。(山渓社:野草の名前より)

画像
      <ハエドクソウ(蝿毒草)>


「ふっくらと俯いたまま咲いて散るレンゲショウマの花のしずけさ」(鳥海昭子)

「さがしものみつけてもらったようであるヒヨドリバナの清楚な身振り」(々)

「尋ねても言うてもならぬ事がある花ホトトギス 風にうなずく」(々)

画像



「木漏れ日の斜面に群るる薄桃色蓮華升麻の俯き咲きて」

「夏山に風の涼しく吹き渡り蓮華升麻の花揺れ止まず」

「五万本の蓮華升麻の花誘う御岳の山に人等賑わう」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
御岳山・その1 一花一葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる