一花一葉

アクセスカウンタ

zoom RSS プレクトランサス

<<   作成日時 : 2007/09/13 22:05   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

画像

ひと月前の8月に、外出先の花屋さんで見かけて鉢で求めたプレクトランサス。
求めた時は小さな蕾がたくさんついていてまだ開花していなかったが、暑くなってきて次々と開花して今まだ咲いている。

画像
          <2007/8/10撮影>

この鉢花は近年花屋さんでよく見かけており、また出かけた先のあちこちで、このユニークな葉色と紫の花が目に付いていた。
花屋では夏から秋の鉢花として出回っているようだが、花色もパープルの他に、ホワイト、ピンク、オレンジがあり、葉にもシルバー色などがあるようだ。

画像
     <葉裏の様子>
画像


求めた鉢の葉は濃緑色だが、裏葉は赤紫色の紫蘇の葉のようで細かい毛が生えていて肉厚だ。茎も赤紫色をしている。
花穂となっているひとつの花は筒状で、先はシソ科独特の唇弁の形をしている。
アップで見ると紫に斑が入ってごちゃごちゃした花色だが、ラベンダー色なので「モナラベンダー」という銘のようだ。

画像

これは南アフリカ原産の非耐寒性多年草でシソ科 プレクトランサス(ヤマハッカ)属だ。プレクトランサスは聞き慣れず覚えられない名前のようだが、ヤマハッカの学名がプレクトランサスともあったので花がよく似ている。葉を嗅いでみたら匂いはなかったが、花にはすっきりとした香があった。
ヤマハッカ(たこさんの秋吉台日記さまHP)

画像

真夏は乾燥に強く、ほかの植物ほど水を欲しがらなかった。寒さには弱く、冬場は室内管理だそうだが、夏場は葉焼けを起こすそうで半日陰で管理していた。
短日植物なので適温を保てればつぎつぎに開花するとあり、まだこれから蕾が出来て花が咲きそうだ。
調べると温度等の環境が合えば周年咲く花だそうだ。花がない時期でも観葉植物として充分な植物だ。

画像


こちらと違ってほふく性の常緑多年草タイプもあり、スウェーデンアイビー というのもあるようだ。
プレクトランサス(スウェーデンアイビー)季節の花300さまHP

育て方を見ると簡単なようで、南アフリカ原産の植物にしては余り日照を好まないようだ。
画像



「空をゆく雲を見てをり見ることの影としていま空をゆく雲」(香川ヒサ)

「空をゆく雲みてをれば過ぎ去りし雲の痕跡としてわれ在り」(々)

「どこまでも青空の広がれば端的にわが欲望は見ゆ」(々)


<プレクトランサス>
シソ科 プレクトランサス(ヤマハッカ)属
学名:Plectranthus verticilatus.
原産地:南アフリカ
開花期:9〜11月
性状:非耐寒性宿根草
花色:パープル、ホワイト、ピンク、オレンジ

「紫のプレクトランサス花の咲き涼風の吹き夏の影去る」

「こんもりと濃き葉の繁る鉢花に淡き紫花の華やぐ」



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
こんもりと濃き葉の繁る鉢花に淡き紫花の華やぐ」心も華やぎそうです。花と心は面白いことに同期しますね。今日は華やぎでいきましょう
はなはな
2007/09/13 22:14
 一花さんちはいろいろ育てていらっしゃって、花屋敷ですねえ。うちのお化け屋敷?とはエライ違いです。
 プレクトランサスというと、あまり馴染みでないのですが、ヤマハッカ、というとああ、あの花かとよく判りますね。ヤマハッカは葉はメンソールのような香りはないですが、花は可愛い小ぶりの青紫でよいですね。
なおさん
2007/09/13 22:22
面白い形で初めてみる花です、アップの画像で雄しべの花粉が良く分からないですが種は出来るのでしょうかね?、面白い花を楽しませて頂きました。
OSAMI
2007/09/14 06:45
いい色ですね。何かに似ていると思いながらずっと見てきましたが、その「何か」が思い出せません。シソ科の花という特徴がとってもよく分かりますね。
mint
2007/09/14 08:48
一花さん、とてもいい形に育ってますね。入荷した状態のものは、丈が長くてっぺんの花が咲きそろってお高く留まっている様に見えます。画像を見る限り両手で抱えるほどに見えますが?
ラフレシア
2007/09/14 09:08
昨日思い切って町田にある、マリポサという園芸店へいってきました。
秋用の寄せ植えをしたい気持ちになっていたからです。
私はここのマリポサ、と
新横浜のほうの米山プランツという店へよくいきます。
4ヶ月ぶりくらいに訪れた園芸店でした。
お店に近づくと胸がどきどき高鳴りを覚えました。
車から下りるのも待ちきれないほど、
いろいろなお花に合える楽しみで胸が躍りました。
そして今日の一花さんのご紹介のお花も
鉢植えできれいな色をして咲いているのを見ました。
花の形がハーブのサルビアパテンスという花に良く似ていますね。
私もよっぽど買おうかと思いました。
今回は、秋の雰囲気を持つ、葉ものを買い揃えました
今日はこれから早速、寄せ植え作りです。
にりんそう
2007/09/14 09:49
我が家にも有りますが、夏の暑さに、少し元気が無いので
切り戻してしまいました。今、やっと、元気が出てきたところ。
葉の裏と表の色の違いや、その葉の裏の色と、花の色がとてもシックで、
大好きなお花です。段々涼しくなってきましたが、明日は、東京へ出張です。
chiemi
2007/09/14 18:50
はなはなさん、こんばんは。夕べコメント有難うございます。昨日は朝から出かけていて疲れてやっとアップでまた早寝でした〜。お返事遅くすみません〜。
何年か前から鉢花として花屋で見かけていて、去年函館のビルの花壇でも見ました。そして先日も見かけています。この鉢花は随分葉が繁ってこんもりとしていたのですよ。咲いた花も明るい色で華やいでいました〜。
花と心は同期します〜〜??やはりそんな感じでしょうか?でも地味な花も記事に書いてますしね。今ちょっと変わった形の花も咲いているのですが、記事としてアップ出来ないでいます・・。。華やいだ花を見ると心まで明るくなりますね。いい加減な歌で、何時もすみませんね^^。
はなはなさんへ
2007/09/14 21:37
なおさん こんばんは。夕べコメント有難うございます。お返事遅くなってしまってすみません〜。
花は好きなので、気に入った植物は一度は手元で育ててみたくなります〜。種からはなかなか上手くいかないですので・・。
このプレクトランサスはヤマハッカに花が似ますよね。熱帯の南アフリカ原産のものとは思われないような花で、夏は半日陰好みだそうです。花はシソ科特有の小さな花で地味ですが、纏まって咲くといいですよ。
先日出かけた先の池周りに鉢が置いてあり、感じがよかったですよ。
なおさんちは鉢物も多く、お倉にどっさりこ〜ともっともっとありますよネ。
なおさん へ
2007/09/14 21:43
0SAMI さん、こんばんは。コメント有難うございます。
観葉植物としても良さそうな葉で、花はシソ科特有の小さな花です。
確かめてみたらオシベには花粉があるようでした。でも今のところ、花後の種は見かけないようです・・・。
花屋さんでは、鉢でよく出回るようですヨ。いつか何処かでご覧になられたら、花の蕊をご覧下さいね。
OSAMI さんへ
2007/09/14 21:48
mint さん、こんばんは。コメント有難うございます。
シックな葉と引き合って、ラベンダー色が優しい感じですよ。
シソ科の花特有の形をしていますが、「何か?」に似ているのですね?一体何でしょうね〜。シソ科の花は感じがよく似ていますよね。
サルビアの花にも感じが似るようですが。ハーブのハッカかオレガノなどに似たような感じの花があるかも知れませんね。いつか思い出したら教えて下さいね〜^。
mintさんへ
2007/09/14 21:53
ラフレシアさん、こんばんは。コメント有難うございます。
花屋さんで見かけると花が咲いていますが、これはまだ開花前だったのですよ。うまく花が咲くか心配でしたが満開のときは綺麗でしたよ。8月の一番暑い時期でしたので写真を撮り損ねました。熱帯ものなのに半日陰でもよく育ち、水を欲しがらないので育てやすいです。花後の脇からまた花芽が出てくるのですね。

ラフレシアさんへ
2007/09/14 21:55
にりんそうさん、こんばんは。コメント有難うございます。この頃少し涼しくなってきていますが、そろそろガーデニングの季節ですよね。
うちの庭はまだ藪蚊が凄く、ガーデニングはもう少し先に〜と言う感じです。
夏物がまだ元気で、今頃になってプルンバーゴ(ルリマツリ)やランタナ、ツンベルギア、エンジェルストランペットなどがまた復活してきました。園芸店ではそろそろ珍しいものが出回っていることでしょうか?何時も近くの小さな花屋さんでも見ています〜。
私も大型ガーデンセンターや山野草のお店に行くのが楽しみでワクワクですよ。求めて来てから、何処に植えましょうか?と考えてしまいます〜^。それで鉢が増えてきます。
今日は日差しがありましたが、からりとしていて久々青空を見たようです。明日からまたお天気も良くないようですね。
もう寄せ植え作りを終えられたのでしょうね。どんなのを植えられたのか、こちらも気になり楽しみです〜。
にりんそうさんへ
2007/09/14 22:01
Chiemiさん、こんばんは。コメント有難うございます。
この花はChiemiさん宅でも育ててらっしゃいましたか?半日陰を好みますので、夏の暑さには苦手なんでしょうか?涼しくなると花も元気になるようですね。私も今日半分切り戻してあげました。葉の色が印象的で、先日出掛けたホテルの庭の池の横に置いてありびっくりでした。よく似合っていましたよ。
日曜日までご多忙とか、お休みなしのお仕事で大変ですね。
少し涼しくなってきて有難いですけど、ご無理されませんように〜。
chiemiさんへ
2007/09/14 22:04
プレクトランサス 一花一葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる