一花一葉

アクセスカウンタ

zoom RSS ギンミズヒキ(銀水引)ほか

<<   作成日時 : 2007/09/25 20:06   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 16

画像

涼しかった彼岸も過ぎ、久々快晴となった今日は十五夜だ。
鉢に植えたタカノハススキ(ヤハズススキ)は、今日に合わせたかのようにやっと1本だけ花穂が出てきた。
ここ何年も植え替えをしなかったので、勢いがなくなったようだ。

画像

庭の片隅と砂利の間にギンミズヒキが、その小さな白い花を何本も咲かせて自由に伸びている。
この白花の斑入り葉は昔2株求めたもので、何年もの間にあちこちに蔓延ってきた。
ギンミズヒキ:2006/08/15
ギンミズヒキ:2005/09/14

画像

カメラで撮らなければ見れない5ミリ程の小さな花だ。
これは花といっても花弁がなく、4裂した萼だけの花で午前中に咲くようで、花と見えているのは萼の色だ。


画像
          <道端にて>

林や藪、そして道端では普通の赤いミズヒキが見られる。

画像

ミズヒキはタデ科ミズヒキ(タデ)属の宿根草だが、草姿がタデに良く似る。
ミズヒキ(水引)の名前の謂れは、花を上から見ると紅く、下から覗くと白に見えるので、吉事に使う水引にこの花が似ているからだ。
葉には両面に伏せた毛があり、ざらついている。

葉の表面に毛がなく、葉が茎の一部に集まって咲くシンミズヒキと言うのもあるそうだ。
また、ギンミズヒキに対して花色の黄色いキンミズヒキがあるが、そちらはバラ科だ。


画像

今日は一日また残暑が厳しく、夕方黒い雲が出て今宵の十五夜は見れないかと危ぶんだが、夕方6時過ぎには南東の空に、もう真ん丸い月が出ていた。
夜7時過ぎには黒い雲も去り、星空にぽっかりと十五夜の月が浮いている。


画像

画像

画像


庭では虫の音が忙しく鳴き、折々涼しい風が吹いてきて秋の深まりを感じる。



「木漏れ日の降るひとところ水引の慶び事の紅そよがせる」(鳥海昭子)

「十五夜の月は生絹(きぎぬ)の被衣(かつぎ)して男をみなの寝し国をゆく」(若山牧水)

「ひさかたの乳いろなせる大き輪の中にかがやく秋のよの月」(斉藤茂吉)

「さらぬだに浮かれてものをおもふ身の心をさそふ秋の夜の月」(西行)

<ギンミズヒキ〈銀水引〉>
タデ科ミズヒキソウ(タデ)属
花期:8〜10月。
分布:北海道から沖縄まで、草藪、森陰、林の中


「窓辺より仰ぐ南の中空に十五夜の月ぽっかり浮かぶ」

「夕まぐれ叢雲忽ち消えゆきて星空となる今宵名月」

「夜顔とダチュラの花の香り立つ庭より見上ぐる十五夜の月」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
「木漏れ日の降るひとところ水引の慶び事の紅そよがせる」(鳥海昭子)水引はお祝い事、そう思いながらも昨日繁茂する水引を引っこ抜いてしまった。よかったのかなあ?「窓辺より仰ぐ南の中空に十五夜の月ぽっかり浮かぶ」家に帰るとすすきとお団子、栗、柿がテーブルの上、あ〜あ秋の満月なのねと。
はなはな
2007/09/25 21:50
一花さん、東京も和歌山も同じ月なんですね。南東に雲がかかったがいつしか去りましたね。綺麗に撮られてますね。水引草は赤しかしりませんが、白いギンミズヒキ(銀水引)も可憐ですね。小さい花を旨く撮られています。
彦左
2007/09/25 22:24
はなはなさん、こんばんは。コメント有難うございます。
ミズヒキは零れ種から増えて蔓延って困りますよね。昨日、抜かれましたか?
お祝い事に使われる水引ですが、ガーデニングとしては、お花は地味で余り好まれないようですね。
そちらでもしっかりと、薄、お団子、栗、柿のお供えがありましたか?何時も奥様は、きちんとなさる方ですね^。うちの柿は何個かは生っていますが、、まだ渋ガキで熟れていません。巨峰のささやかな収穫?がありましたが。。
芋名月とも呼ばれて、里芋もお供えするようで農耕儀礼なのでしょうね。

はなはなさんへ
2007/09/25 23:01
彦左 さん、こんばんは。コメント有難うございます。夕方から急に雲って風が出てきましたよ。雨でも降るかと思ったのですが、また雲が去って、名月が出て星空になりました。月はうまく撮れず、黒い中に丸があるだけで面白くないです。少し叢雲の月の方が風情がありますよね。
ミズヒキでも白いものが売っていて、昔植えましたが、これは元気です。
画像が少しボケています。マクロ用の小さいカメラが昨日から故障中です。

彦左 さんへ
2007/09/25 23:05
 一花さんちでは、ギンミズヒキが咲いていますか。清楚な白い穂がいいですね。うちでは紅いのしかありませんでしたが、数年前、白いのの種子を播いて、殖えてきました。紅白で咲くとおめでたく良いですね。

 昨日はお月見のお供えも飾られたのですか?久々によく晴れて名月が眺められましたね。
 マクロ用のカメラが壊れたとは、不便ですね。はやく直ると良いのですが。
なおさん
2007/09/26 05:15
キンミズヒキが綺麗に撮れていますね、私も植物園のものを写して来ましたがバソコンで見るとボケていて使い物になりませんでした、その点色のあるミズヒキの方が何とか写しやすいように思います。
何もしませんでしたが私のところでもお月様が綺麗に見えていました。
OSAMI
2007/09/26 09:04
こんな風に、咲いているのですね。
愛らしい姿、何時か見れるかしら。
それとも、もう見ているのだけど、気付かないのかな。
昨晩は、とても良いお月様でしたね。
久し振りに、心地良く眺められました。
chiemi
2007/09/26 11:32
なおさん、こんにちは。コメント有難うございます。何年も前に斑入り葉が出回っていて求めて植えたものですが、丈夫であちこち蔓延ってます。
外花壇にも植えたら白が珍しいようで、あちこち分けてあげました。
なおさんちは紅白ありますか?うちは紅は植えてないです。
庭のタカノハススキが1本だけ出ていて、他色々庭のものを投げ入れしました。お団子は簡単に白玉粉を豆腐でこねてボイルし、黒砂糖蜜をかけてあります。柔らかくて栄養価もあっていいのですよ〜〜。
古い方のポケットカメラが壊れ、修理に1万以上かかるそうです。花の中が覗けて、別窓で見られて重宝していたので、またこの手がないか捜しています。
なおさんへ
2007/09/26 13:14
0SAMI さん、こんにちは。コメント有難うございます。
ギンミズヒキは何度撮ってもまっ白で、いい画像がなかったです。赤のミズヒキは私もPC画像の仕上がりを見て、意外に綺麗に撮れていてびっくりでした。昨日は日中晴れて暑いくらいでしたね。夕方は雲ってきましたが、その後のお月様は久々綺麗で、ゆっくり名月を鑑賞しました。
庭のタカノハススキに1本尾花が出ていて、シュウメイギク、ノコンギク、カワラナデシコ、そしてこのギンミズヒキを切って一緒に投げ入れしました。
買い置きの白玉粉と豆腐を潰して即席団子を作り、簡単にお供えしただけでした。小さい頃の田舎では他秋の果物やサツマイモなどお供えし、綱引きの行事もありましたよ。
OSAMI さんへ
2007/09/26 13:20
Chiemiさん、こんにちは。コメント有難うございます。
ガーデニングとして花が余りにも小さくて、ミズヒキは余り人気がないようです。茶花としてはよく利用されていますよ。
カメラズームで撮ると赤い花は紅白しっかり分かれているのですよね。
裸眼では分からないものですよね。
夜は庭のダチュラ、ヨルガオの甘い花の香りに包まれ、そして月下美人も開花していて、こちらも心地よく優雅な月を愛でました。


chiemiさんへ
2007/09/26 13:23
今年は庭の手入れが全くできz、ジャングル状態の無法地帯になっています。土曜日、荷物を取りに戻った時に玄関の横の通路にミズヒキが咲いていました。根っこ毎採って来て鉢に植えましたが・・・鳥の落し物でしょうね。植えた覚えがないのですから。 自分もお月見しましたよ。お団子とススキと・・・でもまん丸お月さんは明日なんですよね。昨日は十三夜でした。よ〜くみるとちょいと欠けてて。自分は満月よりユーミンの歌じゃないですが、1〜2日前のちょい欠けの月が好きです。
mint
2007/09/26 16:22
夕べは素敵なお月見でしたね。
久しぶりに澄んだ月を見て、お月様とお話しました。
一花さんのところは、素敵なお月見のお飾りをしましたね。
私も昔母から教わったお団子作りをしました。作っているそばから
夫が食べてしまいました。
にりんそう
2007/09/26 19:24
mint さん、こんばんは。コメント有難うございます。
ご多忙な中、色々張り切ってらっしゃいますよね。頭が下がります〜。ベランダにもたくさん植えられて、それでも植物がお好きでらっしゃいますね。土いじりはストレス発散にもなり、また癒されますよね。この小さいミズヒキの種も小鳥が食べるのでしょうね?
ゴマ粒みたいですが美味しいのでしょうね。そう言えば用事で出かけた帰り、見知らぬ方の車庫前に、「ノシラン」や「サワギキョウ」などが植えてあって、そこの方とお話したのです。植えた覚えがないのに、斑入り葉の赤いミズヒキが出てきて鉢に植えてあり、見せて下さいましたよ。鳥が運ぶのでしょうね。昨日は暦の上では十五夜でしたが、本当の満月は明日ですよね。何度撮っても良い画像がなく、山の端にかかると素敵だったでしょうが。丁度月下美人も咲いていたのですが、花は撮りませんでした。
mint さんへ
2007/09/26 22:25
にりんそうさん、こんばんは。コメント有難うございます。
昨日は久々の晴れで少し暑く、何かと主婦は多忙でしたね。
夕方から雲ってきましたが、7時ごろはお月様を見れて良かったです。
鉢植えのタカノハススキに1本花穂が出ていましたので、あと庭の花を一緒に投げ込みました。小さい頃の田舎では、十五夜の行事が色々あり楽しいでしたよ。今年は色々おありでしたが、ごゆっくり名月とお話なさったのですね。
にりんそうさん宅もお月見団子を作られましたか?お母さま伝授のお団子で、作っておられるそばから食べられるほど美味しかったのでしょうね。
うちは豆腐入りで簡単ヘルシーでした。

にりんそうさんへ
2007/09/26 22:31
キンミズヒキもミズヒキも上手く撮れていますね。特にミズヒキの方は花(萼)が沢山開いている所を撮れて見事です。昨日(25日)は中秋の名月だったんですね。気が付きませんでした。一応、ネットで調べたら「2007年は9月25日が中秋の名月。実は暦の関係で、中秋の名月は必ずしも満月になるとは限りません。今年の中秋の名月は、満月を迎える2日前で、やや欠けています」と有りました。代わりに、明日(27日)眺めて見る事とします。天気が心配ですが。
デコウォーカ
2007/09/26 22:37
デコウォーカ さん、こんばんは。コメント有難うございます。
ギンミズヒキは真っ白で余りうまく撮れていなかったです。これはまだ古いカメラの方が壊れる前に撮っておいたものでラッキーでした。
昨日は暦の上では中秋の名月で十五夜でしたよ。カメラでせっせと撮りましたが、最初は真っ黒い中に黄色い丸が写っているだけで、あと何度か撮り直して雲が入ったものを最終的にアップしました。
デコウォーカ さんはこの頃ご多忙でらっしゃるのでしょうね。27日が実際の満月だそうですよ。明後日はお天気どうでしょうか?満月を見られて撮られるといいですね〜。
デコウォーカ さんへ
2007/09/26 23:12
ギンミズヒキ(銀水引)ほか 一花一葉/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる